RSS|archives|admin


<<『逃(百年文庫・88)』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 『架(百年文庫・95)』感想:★★★★☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

『原典によるロシア文学への招待―古代からゴーゴリまで』感想:★★★★☆

2015.11.27 Fri

原典によるロシア文学への招待―古代からゴーゴリまで
原典によるロシア文学への招待―古代からゴーゴリまで川崎 隆司

成文社 2008-11
売り上げランキング : 1660085


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 何故この本を手に取ったのか、その理由はもう忘れてしまったが、しかし出会えて良かったなと思えた一冊。
 時代時代の代表的な作品と共に、その頃の歴史について記述するというスタイルで進む。引用される作品がどれも興味深いのだが、その引用部分以外の邦訳が存在しないことの方が多くて、なんとも残念である。
 時代背景の説明もそれなりに面白く紹介されており、ストイックな態度を崩さなかった『図説 ロシアの歴史』とは好対照である。








 まぁただ、第十八章の「チェルヌイシェフスキーの哲学思想とダーウィニズム批判」は削っても良かったんじゃないかな……。


ジャンル別:歴史|テーマ別:ロシア
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


Theme:読んだ本 | Genre:本・雑誌 |
Category:星4つ:★★★★☆ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『逃(百年文庫・88)』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 『架(百年文庫・95)』感想:★★★★☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/813-13772126