">
RSS|archives|admin


<<ぼちぼちと:購入履歴・新本編179 | ホーム | リが気になるフォント:購入履歴・新本編178>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ソログープの短編「楽しき夢」を訳してみたよ

2014.06.23 Mon

楽しき夢


 前回の「白樺」に続いて「楽しき夢」を訳し終わったので、パブーで作った電子書籍『渇望の書』に追加しました。
 短編2作が収録されたので、これにて「短編集」を名乗れるようになったかなー。







 現時点では無料。縦書きに対応させるために、その内に有料にするかもしれない。
 ダウンロードファイルもPDF、ePub、MOBIの3形式用意されているので、お好みのをどうぞ。
 まぁ基本的にはネット環境があれば読むことは可能。
 


 この『渇望の書』、ソログープが出した短編集のタイトルで、そして彼が収録した順番に訳しているのだが、途中に中篇「古い家」があるために、ここで挫折するのは確定的に明らか……。
 ソログープが意図した通りの順番で収録したいなと思ってはいるものの、叶うのはいつのことやら。
 ……収録数が少ない本から訳し始めれば良いのか。


 ちなみに、この『渇望の書』の収録作品は以下。
 右側に日本語あるいは英語が付されているものは、邦訳もしくは英訳が存在する作品。
 但し「古い家」だけは邦訳が行方不明。英訳ならば著作権が切れ、ネット上に公開されている。
 'The Way To Damascus'は有志による英訳。

Книга стремлений:1901-1911年
 ・Белая березка:「白樺」
 ・Сон утешающий:「楽しき夢」
 ・Иван Иванович воскрес
 ・Путь в Еммаус
 ・Старый дом:「古い家」
 ・Золотая лестница
 ・Красногубая гостья:「赤い唇の客」
 ・Путь в Дамаск:'The Way To Damascus'
 ・Благополучный Иуда
 ・Наивные встречи
 ・Одно слово
 ・Земной рай
 ・Помнишь, не забудешь


関連記事:
ソログープの短編「白樺」を訳してみたよ

Theme:電子書籍 | Genre:本・雑誌 |
Category:自作電子書籍の話 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ぼちぼちと:購入履歴・新本編179 | ホーム | リが気になるフォント:購入履歴・新本編178>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/767-37ef3164