">
RSS|archives|admin


<<ドキュメンタリー『最先端おにごっこ(シーズン2)』感想:★★☆☆☆ | ホーム | ドキュメンタリー『肉食動物の惑星』感想:★★★★★>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ドキュメンタリー『湿地サファリ舞台裏の男たち(シーズン2)』感想:★★☆☆☆

2014.04.21 Mon

湿地サファリ舞台裏の男たち


 これまた22日23時にhuluから消えてしまうナショナルジオグラフィック作品。フロリダのエバーグレーズ国立公園内にある、自然動物園を取り上げている。
 その地にはたくさんのワニが暮らしている。しかもその動物園は最も自然の状態に近い、つまりは危険も盛りだくさんだ。
 動物園を取り仕切るのは、元からこの地に暮らしていたセミノール部族。彼らはこの危険な地で問題が起こらないように、ワニやヘビ、バッファローなどを管理する。

 huluに上がっているシーズン2は各話約45分、全10話。各話タイトルは以下。
 一話「湿地戦争」、二話「厄介者のワニ」、三話「園内一の凶悪犯」、四話「ワニへの制裁」、五話「ガラガラヘビ:トイレを占拠」、六話「死にゆくもの」、七話「捕食者に注意」、八話「ワニの攻撃」、九話「ワニ騒動」、十話「ワニ一斉捕獲」。







 ピラニアらしき魚に噛みつかれ「痛い痛い」と言いつつワニの子供の捕獲を行ったり、ワニの移動に成功した喜びからそのワニと一緒に泳いだりと、色々と何かがおかしい。
 相手はワニだけに、新人スタッフが噛まれて病院送りになったりもする。更に体は押さえ込んだものの、長い尻尾で殴られるわ、馬乗りになった脚に背中の凹凸が食い込むわと、なかなか一筋縄ではいかない。
 それでも彼らのワニへの愛情は本物のようで、ワニを助けたと思ったのも束の間数日後に死んでしまった際には心の底から悲しみ、移動させるならと目的のワニだけではなくその奥さんをも運ぶことにしたりもする。
 彼らはワニを闇雲に恐れることがないからか、見ている私自身も段々とワニに愛着を抱くようになってしまった。まぁ実物を見たら「やっぱり気のせいだった」になる気もするけれど。
 でも赤ちゃんワニは可愛……いややっぱり一度噛まれたら心変わり出来そう。

 彼らが相手にするのはワニだけかと思っていたが、途中からはヘビだのバッファローだの豚だのの対応にも追われていた。
 豚を捕獲するのに罠を仕掛けたけれど、その檻が粗いせいで他の動物に豚が喰われている回はかなり豚が可哀想に思えた。檻があるせいで致命傷を負うまでの時間が引き延ばされてそうで、なんかこう……。


 このワイルドすぎる動物公園、個人的には全く行きたくはないが、これからもお客さんがたくさんきて、運営が成り立つと良いなと思う。

覚え書き(本に纏わるあれこれ):ドキュメンタリー
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


関連記事:
ドキュメンタリー『肉食動物の惑星』感想:★★★★★
ドキュメンタリー『都市伝説~超常現象を解明せよ!(シーズン3)』感想:★★★☆☆
ドキュメンタリー『ハンター・ハンテッド(シーズン3)』感想:★★★★★
イギリスドラマ『ホワイトチャペル 終わりなき殺意(シーズン1)』感想:★★☆☆☆
ドキュメンタリー『大実験! ホントにできるの?』感想:★★★☆☆



Theme:ドキュメンタリー動画 | Genre:テレビ・ラジオ |
Category:映画その他感想 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ドキュメンタリー『最先端おにごっこ(シーズン2)』感想:★★☆☆☆ | ホーム | ドキュメンタリー『肉食動物の惑星』感想:★★★★★>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/735-0cc1fe50