">
RSS|archives|admin


<<METライブビューイング2013-2014『鼻』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 例えるならば、それは:購入履歴・新本編135>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ダブってますよねソレ:購入履歴・古本編100

2013.11.17 Sun


 探していた白水Uブックスの『日本幻想小説傑作集』のⅠとⅡを含む4冊がセット売りされていたので、思わず買ってしまった。
 前の持ち主が掛けたと覚しき透明カバー付きのまま、ご紹介。つまり、写真は酷い。


『日本幻想小説傑作集Ⅰ』 『日本幻想小説傑作集Ⅱ』


 『日本幻想小説傑作集』Ⅰ・Ⅱ。
 Ⅰは紫に傾いた青色で、Ⅱは茶色。良く分からない色彩センス。
 Ⅰの最初に収録されている筒井康隆の「佇むひと」が冒頭からいきなり面白い。
 Ⅱでは夢野久作の「死後の恋」が楽しみだ。他もそうそうたるメンバーなので、買って損したと思う心配はなさそう。







 4冊セットの3冊目は、『ドイツ幻想小説傑作集』。

『ドイツ幻想小説傑作集』


 私の好きなマイリンクが収録されているけれど、「蝋人形館」だった。これは先日、エディション・プヒプヒの『ヴァルミュラーの館』で読んだなぁ。
 まぁ編集者が種村季弘なので、心配は要らないだろう。


 最後は、『フランス幻想小説傑作集』。
 実はもう持っていたりする。例によって、積んでるだけだが。

フランス幻想小説傑作集 (白水Uブックス (71))



 と、そんなわけで、白水Uブック尽くしの4冊セットなのでした。



関連記事:
カラーバリエーションはある:購入履歴・古本編50

Theme:読書メモ | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<METライブビューイング2013-2014『鼻』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 例えるならば、それは:購入履歴・新本編135>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/641-29c1f0f7