">
RSS|archives|admin


<<ダブってますよねソレ:購入履歴・古本編100 | ホーム | 映画『バスカヴィルの獣犬』感想:★★★☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

例えるならば、それは:購入履歴・新本編135

2013.11.16 Sat


 頭痛。クシャミ鼻水火事親父。後半は関係ないが、何が言いたいかと言うと、私は現在絶賛花粉症の真っ只中だということです。
 「こんな人生なら要らない」とか口走るまで、たぶんあと3秒。


 なんて私以外にはどうでもいい話をしつつ、先日届いたものをご紹介。

黒と白


 盛林堂さんに送って頂いた2冊。どちらも文庫本サイズかと思っていたら、意外と片方が大きかった。







 まずは小さい方からご紹介。

「最後の人間」文学集


 英国ゴシック文庫③『「最後の人間」文学集』です。
 本当は真っ黒テカテカの素敵な表紙なのですが、光沢が仇となり私には巧く撮れない……。

素敵な装丁


 個人で出しておられるっぽいのに、装丁が素晴らしい。臙脂の栞まで付いていて、なんとも本格的。
 機会があったら、他の英国ゴシック文庫も購入したいものです。
 ……動機が不純なのはいつものことサ。


『吸血鬼 ―マルセル・シュオッブ作品集―』


 先ほどの『「最後の人間」文学集』は盛林堂さんが委託販売されていたものですが、こちらは盛林堂さんが出されたもの。
 盛林堂ミステリアス文庫『吸血鬼 ―マルセル・シュオッブ作品集―』です。
 意外にデカイ。文字もデカイ。
 こちらには透明のカバーがつけられておりました。写真を撮る前に外せば良かった気が今更ながらにしている。
 けれど綺麗に掛けられているので、外すと不幸が起こりそうでもある。


 ちなみに、15日付けで盛林堂ミステリアス文庫『闇の精 ―フランシス・ウィリアムズ・ベイン作品集―』の予約受付が開始された。
 興味の或る方は右のリンクからどうぞ。『盛林堂ミステリアス文庫《F・W・ベイン『闇の精 -フランシス・ウィリアムズ・ベイン作品集-』》予約開始
 私も気になってはいるけれど、でも、この2冊を買ったばかりだしなぁ。


関連記事:
えでぃしょん (゜(○○)゜)ぷひぷひ:購入履歴・新本編116
"THE OLD HOUSE AND OTHER TALES"感想:★★★★★
賛美者と人は言うけれど:購入履歴・新本編119

Theme:読書メモ | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ダブってますよねソレ:購入履歴・古本編100 | ホーム | 映画『バスカヴィルの獣犬』感想:★★★☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/640-28847ec8