RSS|archives|admin


<<イギリスドラマ「シャーロック・ホームズの冒険『バスカビル家の犬』ハイビジョンリマスター版」感想:★★★★☆ | ホーム | 遅ればせながらの:購入履歴・新本編132>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

イギリスドラマ『シャーロック・ホームズの冒険 ハイビジョン・リマスター版』の話

2013.10.26 Sat


シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]
シャーロック・ホームズの冒険 全巻ブルーレイBOX [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) 2012-12-04
売り上げランキング : 4064


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 タイトルが『シャーロック・ホームズの冒険』だからと、同名タイトルの短篇集まで読んでから見たけれど、ドラマの原作となっているのは別に『シャーロック・ホームズの冒険』だけではないことに、二話目にして気が付いた。
 ……まぁ、いいか。でも一話目からいきなり「ボヘミアの醜聞」で、ホームズの失敗談なのはどうなんだ。


 イギリスBBC製作、ベネディクト・カンバーバッチを一躍有名にした『SHERLOCK』の反響に気をよくしたのか、はたまた毎週土曜日の午後に放送している『刑事コロンボ(ノーカット・ハイビジョンリマスター版)』が好評なのか、今月からNHKがBSプレミアムで『シャーロック・ホームズの冒険(ハイビジョンリマスター版)』の放送を開始した。放送時間は、毎週土曜日24:30(実質日曜日)からなので、割と見やすい。

 ハイビジョン・リマスターなのか、ハイビジョンリマスターなのか表記が判然としないし、ノーカットと謳っていないからカットは変わっていないのかもしれないが、これがなかなか面白い。
 まぁ面白いのも当然で、原作に準拠した映像化として初放送当時から評判を取り、ホームズ役のジェレミー・ブレットが亡くなるまでに全6シーズン、更には2時間版も数本作られた人気シリーズなのだそうだ。








 個人的にはホームズが比較的常識人なのが気になる。一話の冒頭でいきなりコカインやヘロインのお世話になっていることが明かされるわ、部屋は雑然としているわでなかなか酷いのだが、しかし原作のホームズは「ワトソンはよく友達やっていられるな」な人物なのにも関わらず、こちらのホームズはワトソン以外に友達がいない理由が分からない程度の奇人に納まっている。

 けれど本当に言われている通りに、ジェレミー・ブレットがシャーロックらしくて素敵。
 ただ少し二枚目すぎるかな。紳士然とした雰囲気もまた洗練されすぎていて、割と貶され気味な原作からイメージするシャーロックとはやや違うような。
 その点はカンバーバッチの方がお似合いだ。こう書くとなんだか悪口みたいだが。
 それとNHKで放送されているのは吹き替え版なのだけれど、ワトソンの声が凄くアホっぽい演技になっていて違和感が凄い。
 ワトソンをシャーロック・ホームズの添え物あるいは引き立て役として使わない点がジェレミー・ブレット版ホームズの良いところだと聞いていたのに、これじゃあワトソンが浮かばれない。
 あと「ボヘミアの醜聞」で登場するあの女性ことアドラーの吹き替えを何故あのハスキーな人にやらせたのかが理解出来ぬ。渋すぎるよ!

 このドラマの良いところとして、時代考証もしっかりなされている点もよく挙げられている。
 それが正しいかどうかは私には分からないが、登場する馬車に色々と種類があり、見ているだけで割と楽しい。「ああやって乗るんだ!」的な驚きがあったりして面白い。
 が、一部の馬車の作りが妙に脆そうに見えて、ちょっと気にはなる。予算の問題なのかな。


 ちなみに、この『シャーロック・ホームズの冒険』、かつての放送時にはシーズン区別が付けられていたようなのだが、今回の放送では区分はない。
 なのでシーズン1にあたる部分だけ放送するのかと思っていたが、シーズン2の第1話「ぶなの木屋敷の怪」の放送予定が公開されているのを見るに、どうやら全部やるみたい?
 更に第4シーズンの2時間もの『バスカビル家の犬』も放送予定(放送時間は例外的に10月27日日曜日の15時から)となっているが、その他の2時間作品も放送するつもりがあるのだろうか。

 でもこれ、一話放送開始時の時点では予定になかったように記憶している。忘れないように走り書きしておいた私のメモには載っていない。まぁ単に私が書き落としただけかもしれないけれど。
 今日の『刑事コロンボ』放送前後に、しつこいくらいに『シャーロック・ホームズの冒険』のCMが流れていたし、視聴率が割と良くて急遽放送が追加されたとかなら良いなぁ。
 ちなみに、これも当初は告知されていなかった気がするが、ホームズに関するノンフィクションを2本放送するそうな。

 地球ドラマチック「名探偵シャーロックは今も生きている!?」
  [Eテレ]11月2日(土) 午後7:00~7:45
  再放送 11月11日(月) 午前0:00~0:45 (日曜深夜)
 BS世界のドキュメンタリー「“科学捜査官”シャーロック・ホームズ」
  [BS1]11月5日(火)前編 11月6日(水)後編 午前0:00~0:50(月曜・火曜 深夜)

 詳しくはホームズ特設サイトにて。
 『シャーロック・ホームズの冒険』の公式サイトはコチラ


 『シャーロック・ホームズの冒険』の2時間バージョンのものも放送してくれるのは嬉しいけれど、しかし何故、第1シーズンを放送中の今、第4シーズンの『バスカビル家の犬』なんだろう。
 せめて順番通りに2時間ものの初である『四人の署名』を先にやろうよ。まぁ単純に私が見たいだけだけどさ!



関連記事:
『緋色の研究【新訳版】』感想:★★★★☆
『シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】』感想:★★★★☆
アメリカドラマ『ホワイトカラー(シーズン1)』感想:★★★★☆

Theme:海外ドラマ(欧米) | Genre:テレビ・ラジオ |
Category:映画その他感想 | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |
<<イギリスドラマ「シャーロック・ホームズの冒険『バスカビル家の犬』ハイビジョンリマスター版」感想:★★★★☆ | ホーム | 遅ればせながらの:購入履歴・新本編132>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/629-4182f28f

-

管理人の承認後に表示されます
2015.05.21 15:03