RSS|archives|admin


<<終わる……んだよね?:購入履歴・新本編127 | ホーム | 日本ドラマ『山田くんと7人の魔女』感想:★★★☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

健康なときには感謝しない:購入履歴・新本編126

2013.10.01 Tue


 プリンターが壊れた。CanonのMP610である。正確には複合機か。
 「プリントヘッドの種類が違います」と表示されどうしようもなくなったので、プリントヘッドを外して水洗いしたら電源すら入らなくなったよ!
 水なんて早々乾かないだろうなと思いつつも、かといってメタノールあたりで置換したら部品が溶けて終わるんじゃないかと遠慮した結果だよ。
 我が手で殺してしまった感が。

 ただこのブログを作った時には既に居た気がするので、寿命なのかもしれない。よくよく考えたら、文庫本で換算して五冊以上分は刷ってくれている訳だし。……いや、五冊分で済んでるのかすら怪しいぞ。
 しかも普段は放置されているのに、半年に一回ほど叩き起こされては文庫本一冊分以上を一気に刷らされていたのである。割と可哀想な身であった。
 今回だってお仕事を終えてからお亡くなりになってくれていたりするあたり、凄く良い子な気がしてきた。もう死んだけど。
 でも買い置きしたインクが残っているので、出来れば復活して欲しいです。中に残っていた水分が原因なら、乾燥したら復活しないかな。

 今更知ったが、このMP610はCanonの名機として知られていたそうな。
 売り場の端も端、今にも撤去されそうな型落ち品として購入したので知らなかった。
 特別「凄い!」と思ったこともないのだが、この耐久度合いはなかなかのものだったのかもしれない。次の複合機とも幸福な出会いをしたいものだ。
 そんなわけで次も型落ち品のCanonを買おうと思います。モニターもヤバげだと言うのに、出費が痛いです。

 プリンターもとい複合機がお亡くなりになる前に買った本をご紹介。








異体字の世界 最新版: 旧字・俗字・略字の漢字百科 (河出文庫) 路地裏のあやかしたち―綾櫛横丁加納表具店 (メディアワークス文庫)


 本当は角川文庫の『ウール』を買いに行ったはずなのだが見つからず、そのまま帰れば良いのに何故か買ってしまった。
 『異体字の世界 最新版:旧字・俗字・略字の漢字百科』と『路地裏のあやかしたち 綾櫛横丁加納表具店』でした。
 まぁこういう出会いもアリですよね。収納スペースさえあれば。


 ところで『ウール』はいつウチの近所に入荷するんだろう。表紙が割と好みだ。
 東京創元社の復刊フェアもやってないし……。

ウール 上 (角川文庫) ウール 下 (角川文庫)



関連記事:
初めてのAmazonギフト券:本の周辺
『ニンジャスレイヤー ネオサイタマ炎上1』感想:★★★★☆

Theme:読書メモ | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<終わる……んだよね?:購入履歴・新本編127 | ホーム | 日本ドラマ『山田くんと7人の魔女』感想:★★★☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/614-265ef6b0