">
RSS|archives|admin


<<集英社文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ | ホーム | 新潮文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

角川文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ

2013.07.07 Sun


発見!角川文庫2013


 角川文庫の夏の文庫フェア名は、「発見!角川文庫」。リンク先は公式サイト。
 いつもビックリマークの後に空白が必要なのか要らないのか気になる。どうも隙間はないみたいなので、それに倣ってみた。

 サイトには何故が全国のゆるキャラが。
 我が大阪府の代表は滝ノ道ゆずる君だった。箕面市のキャラクターながら、箕面市民ですらきっと9割くらいの人が柚子が名産だって知らないと思うんだ。一番有名なのは紅葉なのでは。
 そして大阪の代表が箕面市のキャラクターで良いのかよ疑惑も。
 サイト内の「ご当地フェア&キャンペーン」ページにて色々とやっているので、気になる方はどうぞ。
 D賞が気になって仕方が無い。








 角川文庫は今年もフェア対象本を1冊購入毎に、ハッケンくんストラップが1つ貰える。
 今年は全9種類。シークレットはないようだ。
 個人的には犬神家の一族のが欲しいかな。でもこれ、ハッケンくん死んでないか。


 今年の角川文庫はスペシャルカバーに力を入れている模様。
 スペシャルカバーその1は、「スタジオジブリ×角川文庫」。

兎の眼 (角川文庫) 伊豆の踊子 (角川文庫) 二十四の瞳 (角川文庫)


 『兎の眼』、『伊豆の踊子』、『二十四の瞳』の3冊が対象。


 その2、「人気てぬぐい店 かまわぬ×角川文庫」。これはここ数年やってますね。

こゝろ (角川文庫) 坊っちゃん (角川文庫)
銀の匙 (角川文庫) おちくぼ姫 (角川文庫)
羅生門・鼻・芋粥 (角川文庫) 少女地獄 (角川文庫)
雪国 (角川文庫) 舞姫・うたかたの記 (角川文庫)
高野聖 (角川文庫) 檸檬 (角川文庫)


 今年は全10冊。去年が15冊だったので5冊減った計算に。
 去年はこのかまわぬコラボに入っていた『兎の眼』、『伊豆の踊子』、一昨年の『二十四の瞳』は、スタジオジブリとのコラボに移動。
 同じく去年入っていた『海と毒薬』、『不道徳教育講座』、『堕落論』はこの下の大人の名作カバーへ。


 スペシャルカバーその3は、「大人の名作カバー」。

不道徳教育講座 (角川文庫) 堕落論 (角川文庫) 海と毒薬 (角川文庫)
怖るべき子供たち (角川文庫 (コ2-1)) 若き人々への言葉 (角川ソフィア文庫)


 『書を捨てよ、町へ出よう』は書影が見付からなかったので省略。
 なんだか新潮文庫が去年までやっていた特別カバーを思い出す。


 その他にも表紙を変えた新装版を用意していたりと、角川文庫さん、頑張っております。
 積ん読ラーとしては、表紙が変わると同じ本を間違って二度買いする可能性が上昇するので、気をつけたいと思います……。

覚え書き(本に纏わるあれこれ):フェア
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


関連記事:
新潮文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ
集英社文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ
ハッケンくん祭ストラップ:購入履歴・新本編50
角川文庫の夏の文庫フェア2012年:フェアメモ
読書応援! 本 夏の大キャンペーン 2013年ver:フェアメモ

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<集英社文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ | ホーム | 新潮文庫の夏の文庫フェア2013年:フェアメモ>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/557-d96b12b8