RSS|archives|admin


<<皐月の積み残しを:購入履歴・新本編105 | ホーム | ドキュメンタリー『魔女狩りマニュアル』感想:★★☆☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

映画『Mr.&Mrs.スミス』感想:★☆☆☆☆

2013.06.08 Sat


Mr.&Mrs.スミス スタンダード・エディション [DVD]

アンジェリーナ・ジョリー
ジェネオン エンタテインメント 2009-02-25
売り上げランキング : 7483
by ヨメレバ


 なーんにも考えずにただ楽しいだけの映画をただ楽しむだけに見たい時ってあるよね。というわけでこのチョイス。
 殺し屋の二人は互いの正体を知らぬままに恋に落ち、電撃的な結婚をした。けれどもついに互いの正体を知る日がやって来てしまい……。
 愛しい夫/妻か、それとも殺し屋としてのプライドか。二人は困難な選択を迫られる。
 ……的な展開の末に、やたらと人が死につつもハッピーエンドなコメディかと思っていたのに、そんな要素は予想よりも控えめだった。


 開幕からしていきなり、カウンセリングを受ける倦怠期にある夫婦、しかも互いに夫婦仲の問題を意識していながらも目を逸らしている、なんてシリアスな場面が迎えてくれた。
 このワンシーンだけでブラッド・ピット演じるジョン・スミスがテキトーな性格であること、アンジェリーナ・ジョニー演じる妻ジェーン・スミスが細かいところまでを気にする完璧主義者であることが示されるのはお見事。
 この夫婦の日常、だらしない夫とそれに苛立つ妻、更にそんな妻に苛立つ夫なんて構図までもが見える。
 が、そんなリアリティを一ミリも求めていなかった身には肩透かしであった。
 けれどもこの映画ではとても重要なシーンなのだ。なにせ、この夫婦の倦怠と危機、その克服こそがこの映画のメインなのだから。








 そんなわけでこの映画、いっそ感心するほどにこの二人にのみスポットが当たっている。逆に言えば、彼らを取り巻く周辺部に関しては、ブン投げである。
 そのせいで語られない部分ばかりが気になる&二時間を軽く超える映画を無理やり二時間枠で地上波放送したかのような切り貼り感に満ちている。
 それでもメインストーリーさえ良ければなんとか、と思いきや、突然の恋に落ちた二人、結婚まで突き進む二人、その後の互いの正体を隠しての暮らし、訪れた倦怠期、そして今、異なる組織に属する二人は同じ標的を狙うこととなり……までは良いのだが、二人が互いの正体を知るまでのインターバルが退屈だ。

 後半、それぞれが嵌められていたのだと知った二人が一転して協力し合う展開以降はぐっと面白くなり、冒頭に示された二人の性格の違いが効いて来る。
 小物感に満ち溢れるジョン、人間としてどうなんだレベルにまで冷酷な反面、センシティブなジェーンと彼らの個性が引き立っており、彼らの挙動の一つ一つが面白い。
 ラストに向けての盛り上がりもなかなかに良いのだが、最後何がどうなって解決したのかが判然とせず、微妙な違和感を残すのがこれまたマイナス。

 主役二人に大物を据えただけはあり、予算が潤沢なのは画面の端々で分かる。が、それならばもうちょっと脚本を何とかして頂きたく。
 二人の関係にだけスポットを当てたいのならば、彼らの背景をもっとシンプルにすれば良かったんじゃないかなと。


 冒頭の倦怠期にある危機を秘めた夫婦が、ラストシーンでは相手に全てをぶちまけることの出来る、時折殺したくなるけれども幸福な夫婦へと変貌する対比は見事。
 ただこの夫婦、暫くするとまた泥沼になっていそうだ。

 つまり『Mr.&Mrs.スミス』は、夫婦の倦怠とその克服を、派手なアクションとコメディで彩った一作でしたとさ。
 「なーんにも考えずにただ楽しいだけの映画をただ楽しむだけに見たい」私には不適なチョイスだったよ!


覚え書き(本に纏わるあれこれ):映画感想
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。





 例によってWiiU+huluの組み合わせで見たんですけどね、途中で何度も固まったよ!
 1回1時間を越えないドラマを見ているときは数話連続で見たときだけに起こる症状が、今回は1時間を少し越えたあたりから複数回発生してイライラ。
 ウチの無線LANが駄目なのかなぁ。もう相当古くて、明らかにボトルネックになっているし……。



Theme:映画感想 | Genre:映画 |
Category:映画その他感想 | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |
<<皐月の積み残しを:購入履歴・新本編105 | ホーム | ドキュメンタリー『魔女狩りマニュアル』感想:★★☆☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/532-37f0b893

『Mr.&Mrs.スミス』

『Mr.&Mrs.スミス』 新年一発目の映画は、気分爽快になるモノを。 とにかくターゲットを殺すことしか考えていない人々のお話なので、 とことん破壊・破壊・破壊!!
観・読・聴・験 備忘録 2013.06.11 00:26