">
RSS|archives|admin


<<延びに延びた:購入履歴・新本編102 | ホーム | 依頼していた複写が届いたのだ その2:三康文化研究所附属三康図書館>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

国立国会図書館の利用者登録が完了したのだ

2013.05.17 Fri


 今日も今日とて封筒が届いた。

封筒が届いた


 国立国会図書館からでした。
 月曜日の朝一で送った利用者登録の依頼が通り、金曜日に送られて来た。私は大阪府民で、利用者登録を送ってくれたのは京都なので、平均よりも早いのかも。
 ……それにしても我ながら謎の写真だな。


 ちなみに、登録には「国立国会図書館利用者登録申請書」なるPDFファイルを印刷した上で記入して送らなくてはならないのだが、これがFirefoxで見ると何かの呪文かよって次元でレイアウトが崩壊していて私は泣いた。
 おかげさまで久しぶりにIEを立ち上げました。
 そんなわけで、IE以外の利用者にも対応して欲しいなと思うのですが、難しいんですかね。むしろFirefoxだけ化けるとか?








 中身はこんな。

意外とカラフル


 一番下に写っている一番普通の紙が利用者登録証。
 ここに記載されているIDとパスワードで国会図書館のサイトにログイン出来ます。
 ただ実際に国会図書館に行く場合にはこれだけでは駄目で、更に住所と生年月日が記載されている身分証とこの使用者登録証の両方を見せて新たに登録して貰う必要があるのだそうな。
 既に今回一度身分証のコピーを送っているのに、なんだか面倒だなぁ。

 利用者登録が完了したので、これで国会図書館のサイトを通じてオンラインで複写以来や資料の予約などが出来るようになった。
 これはなかなか便利。

 ただこの封筒の中で最も大切なはずの利用者登録書よりも、その他の利用に関するお願いの方がカラフルな上に良い紙でちょっと嫉妬。



関連記事:
依頼していた複写が届いたのだ その2:三康文化研究所附属三康図書館
依頼していた複写が届いたのだ その1:大阪府立中之島図書館

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<延びに延びた:購入履歴・新本編102 | ホーム | 依頼していた複写が届いたのだ その2:三康文化研究所附属三康図書館>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/517-2498692e