">
RSS|archives|admin


<<『世界名著梗概叢書 第3編』感想:★★★★★ | ホーム | ブックファーストのブックカバー:本の周辺>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

一部だけお先に:購入履歴・新本編98

2013.04.12 Fri


いつもの箱


 可愛い箱で届いた。
 見ての通り、エルパカさんからのお届けものでした。

HMVジャパン


 最近のエルパカはよく「4,000円or5,000円以上のお買い上げで20%クーポンキャッシュバック!」なるキャンペーンを行っているので、その時に一気に買うことが多くなった。

 今回もそのキャンペーン中に注文を出したのだが、内一冊がまだ発売前&発売延期になったために、それ以外の本が先に送られてきた。
 本来ならば発送が分割になると手数料を取られるのだが、こういう事情の場合は無料サービスになるようで、ちょっとお得な気持ち。








 発売延期になった本はこれ。

錬金術 -精神変容の秘術-     イメージの博物誌 6


 新版イメージの博物誌『錬金術 精神変容の秘術』。上の画像は旧版。
 版が新しくなって何が変わったのかは知らぬ。
 全くの同一ならば旧版の古本が割と手頃な値段で買えるので、そっちで良い気も凄くする。
 が、わざわざ新版として出し直すからには、何かしらあるのだろうと楽観論。

 この『錬金術 精神変容の秘術』は元々は3月下旬発売予定だったのが、伸びに伸びて5月17日予定になった。


 実際に届いたのはこれら。

群衆と権力〈下〉 (叢書・ウニベルシタス) 不浄の血 ---アイザック・バシェヴィス・シンガー傑作選


 叢書ウニベルシタスの『群衆と権力』下巻は、以前上巻を買ったので。

 もう一冊の『不浄の血 アイザック・バシェヴィス・シンガー傑作選』は読むのが楽しみだ。
 「愛と血と欲望と悪魔うごめく世界」だそうですよ。なんでもノーベル賞作家シンガーの傑作短編からさらに精選し、イディッシュ語原典から翻訳した本邦初の作品集とのこと。
 全部で16編を収録。


関連記事:
『ポオ小説全集1』感想:★★★★☆
『黒衣の女』感想:★★★☆☆
『悪魔の話(講談社学術文庫)』感想:★★★☆☆




 あと、『トモダチコレクション 新生活』のダウンロードカードを買った!

トモダチコレクション 新生活


 楽しみだ。

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『世界名著梗概叢書 第3編』感想:★★★★★ | ホーム | ブックファーストのブックカバー:本の周辺>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/498-8bdbc3fa