RSS|archives|admin


<<ブックファーストのブックカバー:本の周辺 | ホーム | 『和鏡の文化史 水鏡から魔鏡まで』感想:★★★☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

こうして混乱していく:購入履歴・新本編97

2013.04.08 Mon


 久しぶりに乗り換えのために立ち寄った駅にブックファーストがあったので『魔人探偵脳噛ネウロ』の文庫版3巻以降をまとめ買いしようと思ったのに、4巻と6巻しかなかった……。

魔人探偵脳噛ネウロ 4 (集英社文庫―コミック版) 魔人探偵脳噛ネウロ 6 (集英社文庫 ま 24-6)


 しょんぼり。
 それでも購入したところ、1,500円以上お買い上げでブックカバーをプレゼントしていると聞いたので、他にもちまちま購入。
 ……理由と手段が転倒しているのはいつものことなので、もうどうでも良いかなって。








 そんな訳で久しぶりにメジャーな本を買った。

60年代日本SFベスト集成 (ちくま文庫) 薬指の標本 (新潮文庫)


 ちくま文庫の『60年代日本SFベスト集成』、新潮文庫『薬指の標本』の2冊はそのうちに買うつもりだったので、この機会に購入。
 面白いと信じている。

鬼の跫音 (角川文庫) RDGレッドデータガール  はじめてのお使い (角川文庫)


 共に角川文庫の『鬼の跫音』と『RODレッドデータガール はじめてのお使い』の2冊は、大きなPOPでプッシュされていたので買ってみた。
 面白いと良いなぁ。


 さて、いつ読むんでしょうね。
 そして私は『魔人探偵脳噛ネウロ』の文庫版を探す旅に出ます……。まだ初版あるかな。


関連記事:
『密やかな結晶』感想:★★★★★

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<ブックファーストのブックカバー:本の周辺 | ホーム | 『和鏡の文化史 水鏡から魔鏡まで』感想:★★★☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/496-a468680a