">
RSS|archives|admin


<<探し物は楽しい:購入履歴・古本編96 | ホーム | そろそろ埋もれる:購入履歴・新本編87>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

とても久しぶりに:購入履歴・古本編95

2013.02.09 Sat


[超古代]クリスタル・ミステリー


 お久しぶりな古書買いは、『超古代クリスタル・ミステリー』でした。
 世紀の変わり目頃の徳間書店らしく、「すべての文明の起源は失われた『光の科学』にあった」なんてサブタイトルでカッ飛ばしてたりしますが、今のところ著者は「どうしてこれだけの物的証拠も文献証拠もあるのに、古代に光学装置があることを認めないんだ!」と息巻いているだけで、明後日の方向に飛び出しそうな予兆はありません。

 そもそも元のタイトルは"The Crystal Sun"であって、至って真面目な書物のようなので、徳間さんは謝ってあげて?
 このタイトルに加えてこの帯とくれば、悪食の自覚のある私ですら他の本で引用されてなかったら買う気にならなかったよ。








 この本の中に出てくる著者の占いに関する著作が面白そうなので、日本語訳が出ているロバート・テンプル作品を調べてみたら2作あった。

知の起源―文明はシリウスから来た 図説 中国の科学と文明


 ……占いの本はないようだ。
 ちなみに、『中国の科学と文明』は河出書房新社から、1992年、さらに改訂版が2008年に出ている。画像は改訂版。
 『知の起源』は角川春樹事務所から1998年に。
 「全人類史を覆す空前の天文学的発見。7000年前、地球を訪れた者がいる。英国アカデミー騒然の最新科学ノンフィクション」とのことで、内容はかなり飛ばしている模様。


関連記事:
『超古代クリスタル・ミステリー すべての文明の起源は失われた「光の科学」にあった』感想:★★☆☆☆
古書に定価はありませぬ:購入履歴・古本編94
『鏡 科学的伝説についての試論、啓示・SF・まやかし(バルトルシャイティス著作集4)』感想:★★★★☆‏
『鏡の歴史』感想:★★★★★
『鏡の文化史』感想:★★☆☆☆

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<探し物は楽しい:購入履歴・古本編96 | ホーム | そろそろ埋もれる:購入履歴・新本編87>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/463-a1dfaa96