">
RSS|archives|admin


<<『吸血鬼』感想:★★★☆☆ | ホーム | 『白衣の女』感想:★★★★☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

買うまでは良かったが、読んだ後まで保証できない:購入履歴・古本編11

2011.07.20 Wed
 『火の賜物―ヒトは料理で進化した』でちょこっと言及されていた驚嘆の書が『ブリンジ・ヌガグ―食うものをくれ』。
 なんでも「お願いだ、フィクションだと言ってくれ!」と叫びたくなるようなノンフィクションなんだとか。

ブリンジ・ヌガグ


 「へー、どんなの?」と買ったのは良いのだが、こうして手に入れてみると読みたいような、読みたくないような。
 読後の私の精神状態を保証してくれるなら、今すぐにでも読みたいですがね。失恋保険ならぬ、読後保険。うん、これは流行らない。
 と言うか、このネタ自体も時機を失しているよね……。


関連記事:
『火の賜物―ヒトは料理で進化した』感想:★★★★★


Theme:古本 | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |
<<『吸血鬼』感想:★★★☆☆ | ホーム | 『白衣の女』感想:★★★★☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/44-b30712f1

『ブリンジ・ヌガグ 食うものをくれ』感想:★★★★☆‏

ブリンジ・ヌガグ―食うものをくれ (1974年)コリン・M.ターンブル 幾野 宏 筑摩書房 1974売り上げランキング : 779556Amazonで詳しく見る by G-Tools  現在では新本で手に入らない1冊。原題は...
買って積んで、たまに読む。日記 2011.10.05 22:03