">
RSS|archives|admin


<<イヤホンを買いに:購入履歴・新本編83 | ホーム | METライブビューイング2012-2013『皇帝ティートの慈悲』感想:★★★☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

任天堂さんから封筒が届いた(2回目):その他色々

2013.01.11 Fri


 大晦日に続いて、先日また任天堂さんから、正確にはクラブニンテンドーから白い封筒が届いた。

お馴染みの白い封筒


 今回はちょっと大きめ。
 今頃気が付いたが、封筒左上のマリオ帽子の横に何やら文章が添えられている。

さらっと書いてあった


 "Club Nintendo was founded for all the Nintendo Game players to feel more pleasure."

 moreってところが憎いなぁ。
 翻訳するなら、「任天堂のお客様に更なる満足を届けるために、クラブニンテンドーは生まれました」ってところか。
 "feel more pleasure"を訳すの難しいぞ。直訳すると「より多くの幸福を感じる」だけど、そんな言い回し日本語ではしないし。

 なんて話は置いておくとして、お客様を満足させることに懸命な任天堂さんから何を貰ったかと言うと、








今回の中身は


クラブニンテンドーオリジナルの手ぬぐいでした。パックンフラワー柄。

 少し前に、アンケートに答えるためにクラブニンテンドーにログインしたら、左上に表示されている会員ランクがまさかのプラチナに化けていて咽せた。
 まぁハード2台買ってるしね……。まぁ、うん。
 そしてその内に貰おうと思っていた手ぬぐいが一部終了していたので、慌ててまだ残っていた柄からパックンフラワーを申し込んだのでした。
 それが届いたようだ。

クラブニンテンドー手ぬぐい(パックンフラワー)


 ベローンと広げたら、半分程度しかカメラに入らなかった。なんだか、ハワイアン。
 手ぬぐいにありがちな硬くて水を吸う気配が皆無、なんて印象は全くなく、薄いけれどちゃんと使えそう。


 ちなみに、手ぬぐいに書いてあった説明は以下。
注染(ちゅうせん)とは、職人の手作業による昔ながらの染織技法です。手ぬぐいに型紙を置いて糊を付け、色を染め分ける箇所に土手を作ります。その土手の内側に薬缶(やかん)と呼ばれるジョウロのような道具で染料を注ぎます。注いだ染料は布の芯まで達し、裏側に通り抜けます。染め上がりは裏表どちらも鮮やかで、布地は硬くならず吸水性に優れています。
一枚一枚少しずつ表情が変わる注染は、手作りならではの風合いがあります。

 ……手作業で染織されたのか。手間暇かかってるなぁ。
 折角だから、大切に使おう。


覚え書き(本以外のあれこれ):ゲームに纏わるメモ
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


関連記事:
WiiUと一緒に買ったソフトに関する簡易メモ
買えると言われると欲しくなる、そんなわけでWiiUを買ったのだ:その他色々
ピカチュウ様のためならえーんやこーら:その他色々
コラボなお菓子:その他色々
大晦日に任天堂から届いた:その他色々

Theme:日記・雑記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<イヤホンを買いに:購入履歴・新本編83 | ホーム | METライブビューイング2012-2013『皇帝ティートの慈悲』感想:★★★☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/438-9177660b