RSS|archives|admin


<<分かっているけど止められない:購入履歴・新本編74 | ホーム | 買えると言われると欲しくなる、そんなわけでWiiUを買ったのだ:その他色々>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

WiiUと一緒に買ったソフトに関する簡易メモ

2012.12.10 Mon


 ロンチソフトから『ゾンビU』を買った。

ZombiU(ゾンビU)


 FPSなのは知っていたが、予想よりも怖い! そして難しい。
 ノーマルモードのチキンでプレイしているのに、死ぬ。そして死ぬとプレイヤーキャラはゾンビになる。
 同じ箇所で死にまくったせいで、そこに元プレイヤーキャラのゾンビが蔓延っていてもう無理くさくなってまいりました!
 スーパーまで行けないよ。

 『ゾンビU』は、プレイヤーが目を覚ますところから物語が始まる。場所はイギリス、2012年。
 暗がりから聞こえる無線の声、彼はプレッパーと名乗った、によると大厄災により、ほぼ全ての人間がゾンビと化してしまったらしい。
 だがこの災いは400年も前に、ジョン・ディー博士によって予言されていたと言う。
 プレッパーはディー博士の予言を信じるグループに属しており、そのおかげでこの厄災を免れたという。
 ゾンビたちに立ち向かうため、プレイヤーはプレッパーの指示の元生き残りを賭けて戦うことになる。








 ゾンビと言えば、アメリカ。でもアメリカには歴史がないからという理由で、その親元のイギリスが舞台に選ばれたらしい。
 イギリスらしくジョン・ディーの予言なるものが登場するし、主な武器は野球のバットではなくクリケットのバットだったりする。
 ゾンビはゾンビなので当然ながら、手足の欠損くらいは気にしない。なので情け容赦なく、クリケットバットを振り上げて脳天をカチ割らなくてはならない。
 バット以外の武器もあるが、こちらは弾数がシビア。迷わず正確に打たないと足りない、というかそれでも足りないような。
 道に転がる死体にも注意しておかないと、死体だと放置しておいたら実はゾンビで、後ろから囲まれてジ・エンドなんて事態も。
 死体を見つけるたびにバットで脳天破壊して安心を得よう。血みどろゲーにようこそ!

 噛まれれば、ゾンビのお約束で自分がゾンビになってしまう。
 プレイヤーが持っていたアイテムは、ゾンビ化してもそのキャラクターが所持している。一方プレイヤーは別の生存者としてゲームを再開する。
 つまり先ほどまで持っていたアイテムはゾンビ化した元プレイヤーが持っているので、それを取り戻したくば殺しに行くしかない。
 神も仏もない、元プレイヤーキャラを殺害するゲームにようこそ、ってゾンビだからもう一度死んでるが。

 FPSだから死んで覚えろ、ってのは良いとして、けれども『ゾンビU』は死んだ数だけゾンビが増えるという罠がある。
 オンラインのままプレイすると、他のプレイヤーがやられてゾンビ化したのも登場するそうだが(アイテムも所持している)、私自身が死にすぎていて何が何やら分からないので、なんとも。
 ただ他のプレイヤーによるペイントは見られたので、他プレイヤーのなれの果ても届いているし、私のなれの果ても届いちゃっているんだろう。

 「そんなところからゾンビ!?」と絶叫でき、か弱い人間の限界を感じながらも知恵とガッツで何とか出来たりもするこのゲーム、腕に覚えのある方は一度如何?
 GamePadの使い方もなかなか凝っていて、面白いよ。
 まぁ、私はもう無理っぽいけれど。スーパー遠いな、おい。
 「後ろからギャー!! そんなにたくさんは無理!」とか叫んでいたら、後ろから現実世界の猫に齧られてあちこちに切り傷が出来たしね……。
 人間が絶叫すると釣られてテンションが上がり、何故か襲ってくる猫、それが我が家の猫。



 『ゾンビU』は早々に詰まることが予想できていたので、Wiiソフトも2つ買ってきた。
 「何故出来ないとわかっているソフトを買うのか」とは我が弟の弁だが、「今度こそ出来るかも」って毎度期待しちゃうだけです。

 Wiiソフト1本目、『FRAGILE ~さよなら月の廃墟 ~』。

FRAGILE(フラジール) ~さよなら月の廃墟~(特典無し)


 人間がほぼ絶滅した世界で、廃墟を探索する雰囲気ゲー。かと思いきや、割と真面目にホラーだった。
 廃屋のトイレに足を踏み入れたら、途端に割れた鏡から手がわらわら伸びてきた時には、思わず悲鳴を上げてしまいましたよ。
 ホラー感は『ゾンビU』でおなかいっぱいなので、違うゲームにすれば良かったかも。


 主人公セトは、人類が死に行く黄昏時において、「おじいさん」とたった二人、天文台で生活をしていた。
 けれど「おじいさん」はある日亡くなり、セトは一人ぼっちになってしまった。
 失って初めて、セトは自分が「おじいさん」の本当の名前をすら知らなかったことに気が付いた。けれどもう全ては遅い。
 だが彼は天文台の中で「おじいさん」が残した手紙を見つける。彼が自分を愛していてくれたこと、更に手紙に書かれた大きな赤い鉄塔には人がまだいるかもしれないとの言葉に勇気を貰い、セトは慣れ親しんだ天文台を離れることを決める。
 その直後、「仮面」が天文台を訪れた。
 仮面は言う。「もう死滅したと思い見に来たのに、まだ生き残りがいるとは」
 セトの攻撃を受けても仮面は涼しい顔で、セトを「脆弱な」と評し、「これでは何も出来はしないだろう」と言い捨てて去っていく。

 天文台から出たセトが出会うこととなるのは、歌う少女。
 名も聞けぬままに走り去った銀髪の彼女を追って、セトは地下鉄の構内へ。
 おじいさんが書き残した「大きな赤い鉄塔」、まだ生き残っている人間はいるのか、そして天文台にやって来た仮面は何者なのか。
 様々な謎を抱えたまま、セトの旅は幕を開けた。



 リモコン+ヌンチャクの構成でプレイする本作。
 操作性は正直微妙。
 季節は夏ということで、蛍が舞い踊る様はなかなか不吉で不幸な雰囲気作りに成功しているとは思うが、セトが割と厚着に見えるのがちょっと。
 対する銀髪の少女は露出多すぎで、どう見ても痴女ですし。
 セトも超薄着なら「きっと衣服にする布が不足しているんだ」で何とか辻褄が合った気がしないでもないのに、アイテム屋もきっちり着てるし。

 武器アイテムは定期的に壊れるので、アイテム屋と遭遇したら買い溜めておくべき、と言うのが今のところの教訓。
 あと赤い鉄塔はどう見ても、東京タワー。スカイツリーではないところに、このゲームの作られた頃を感じてしまう。



 今度は本当にお気楽ゲー。『キキトリック』。

キキトリック


 「社長が訊く」で見かけたので買ってみた。が、Amazonで買えば新品でも安かったな。
 ゲーム開始後最初に現れるノイズ君の声には、本気で「はい!?」との反応しか出来なくて笑う。
 慣れてくる&前後の会話分から検討が付くと、ちゃんとノイズ君が何を話しているのか分かるのが不思議。
 でも画面の前に複数人がいる時に、「○○って聞こえた!」「いや、××って言ってたって」なんて盛り上げるゲームなので、一人でやるのはちょっと寂しいです。



 WiiUのために買ったソフトはとりあえずこの3本。内2本がWii用だけれど。
 本当は『Xenoblade ゼノブレイド』が欲しかったものの、ご予算の関係上諦めた。『ラストストーリー』も気になる。

 後は……、ヌンチャクを見た家族が全員、「これってアレやろ? こうやって振るやつ!」と言いながらテニスのラケットを振る動作をしたので、そのうちに『Wiiであそぶ マリオテニスGC』でも買わないとならない気がします。
 ……あれ、そうなるとヌンチャクも複数買わないと駄目なような。

 『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~』を買った時点で既に、ニンテンドークラブ会員ランクがプラチナに変わってモニターの前で咽たのに、あれだな、WiiUのポイントは早期購入ポイントないし来年度回しで良いかな。
 ただ来年度って言っても、10月始まりだけど。


関連記事:
3DSダウンロードソフト『電波人間のRPG2』メモ その2
BDFFのCDが届いた:ゲーム音楽
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その6:巫女様がめんどくさい
3DS『とびだせどうぶつの森』メモ その10:初めての住宅展示場
3DS『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~ 体験版』感想:★★☆☆☆




 未クリアのゲームがもりもり積み上がって来た。
 来年は買うソフトが少ないと、良いな、ぁ。
 とりあえず3DS初の『ポケモン不思議のダンジョン』がもっと売れると良いと思います。全くすれ違えていないので、年末年始でみんな買ってくれ。

Theme:Wii U | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<分かっているけど止められない:購入履歴・新本編74 | ホーム | 買えると言われると欲しくなる、そんなわけでWiiUを買ったのだ:その他色々>>

no subject

はじめまして!
いつもこっそり拝見させていただいてました。
本好きとしては、とても興味がそそられる記事ばかりで、、

今回初めて書き込みしたのは、ぜひともWii Uを買ったのなら
「ゼノブレイド」をやってみてください。と言いたかったので
(笑)
ゼノブレイドは本当に面白いですよ!本好きの自分を本を読まない2か月にしたソフトなので、、、

たわいもないコメント失礼しました!
- | | URL | 2012.12.11(Tue) 17:03:51 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

コメントありがとうございます。

>今回初めて書き込みしたのは、ぜひともWii Uを買ったのなら
>「ゼノブレイド」をやってみてください。と言いたかったので
 ゼノブレイドは人気高いみたいですね。
>ゼノブレイドは本当に面白いですよ!本好きの自分を本を読まない2か月にしたソフトなので、、、
 それは期待大です!
 WiiUが売れるとつられてWiiソフトも売れそうなので、早めに確保しておきたいところです。

>たわいもないコメント失礼しました!
 良ければ気楽にまたコメントくださいませ。
 コメントありがとうございました。
- | 春色 | URL | 2012.12.12(Wed) 23:52:59 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/412-cd0adde6