">
RSS|archives|admin


<<METライブビューイング2012-2013『オテロ』感想:★★★★★ | ホーム | 考えることは皆同じ:購入履歴・新本編73>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

紀伊國屋書店特製文庫判ブックカバー限定色:本の周辺

2012.11.24 Sat


 明日と言ったのに、すっかり遅れてしまったけれど、続きを。
 妥協してでも紀伊國屋で本を買いたかったのは、ブックカバーが欲しかったから。

 今月19日から札幌本店・新宿本店・新宿南店・玉川高島屋店・梅田本店・福岡本店の6店舗のみで、紀伊國屋ポイント150点で限定色の紀伊國屋書店特製文庫サイズブックカバーが交換出来た。
 以前の紀伊國屋の紙カバーと同色の特製ブックカバーを貰い損ねてしまったので、今回は欲しかった。
 が、私はポイントを貯めずに使ってしまう派なので、手持ちのポイントが100ちょっととお寒いことになっていたので、どうしても本を買わないとならなかったのです。
 って、目的と手段が倒立してますがな。


 今月はポイントサービスもしているし、これで足りるだろうとニコニコしながらレジに行ったものの、店員さんから一言もブックカバーの話が出ない上に、それを告知するポスターも見当たらなかったので、「もしかしてまだだったっけ?」と不安になり聞いたところ、ちゃんと始まっていた。
 そんな訳で無事に、けれどもひっそりと地味に貰った。

紀伊國屋書店特製文庫判ブックカバー限定色


 クリスマスを意識してなのか、赤色!
 写真ではキツイ色になってしまっているけれど、本物はもう少し落ち着いたワインレッド。
 そこに金色でいつもの紀伊國屋のロゴが入っていて、品も宜しいかと。








 ただ、まぁ、私はやっぱり紀伊國屋の紙カバーと良く似た色のブックカバーが欲しかったな、と。
 またやらないかなー。


 本に掛けずにびろーんと伸ばすと、こんな。上の写真よりも更にビビッドに映ってしまっているが、もっと落ち着いた色です。

表側


裏側


 裏側左に見えるバンド部分に折り返しを差し込む、極普通の仕組み。
 でもこれだと特別厚いor薄い本には対応出来ないのも確か。
 『ナイン・ストーリーズ』から京極夏彦の本まで使えるブックカバーはないものか。


覚え書き(本に纏わるあれこれ):本の周辺
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


関連記事:
夏のブンコ検定2012に当選した、らしい:本の周辺
国書刊行会40周年フェア@千里中央田村書店:購入履歴・新本編63
新潮文庫のYonda?ブックカバー 2012ver:フェアメモ
Amazonオリジナル ブックカバー新書オレンジ:本の周辺
岩波のブックカバーが届いた 2012年版:フェアメモ





 この限定色のブックカバーは「先行」6店舗限定とHPでは記載されていたので、その内に全国の店舗で実施されるのだろう。
 この手の限定色商法を今後も繰り出してくるなら、200ポイントくらいは常に維持しておこうかな。

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<METライブビューイング2012-2013『オテロ』感想:★★★★★ | ホーム | 考えることは皆同じ:購入履歴・新本編73>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/395-94e625fe