">
RSS|archives|admin


<<3DS『とびだせどうぶつの森』メモ その1:人違いで村長になった挙句にテント暮らし | ホーム | METライブビューイング2012-2013『愛の妙薬』感想:★★☆☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ピカチュウ様のためならえーんやこーら:その他色々

2012.11.07 Wed


まん丸なお目々が可愛いでしょう?


 3DSLLには4GBのSDHCが付いてくる。それはピカチュウバージョンも同じ。
 その内にもっと容量の大きなSDカードに乗り換える日が来るだろうし、それに3DSで撮った写真のバックアップが取りたいからと、前もって買って置いたのがカードリーダ。

 一応は買う前に、3DSのネットブラウザからメールに添付なり何なりで写真をパソコンに送れるんじゃないかと試してみたのだが、どうにも上手くいかなかった。
 ちゃんと出来てる人もいるようだから、方法が間違っていた気がしなくもない。
 でもまぁ、3DSのブラウザはお世辞にも軽いとは言えない代物なので、リーダを使う方がストレスがなくて良いだろうとの判断もある。

要するにこういうこと


 SDHCが読めればそれで良かったのだが、ネタ成分に釣られてなにやら色々なメディアに対応しているリーダを購入してしまった。
 近所のコジマで800円くらいだった。Amazonでも同じ程度か。

ELECOM メモリリーダライタ ケーブル一体型 SDXC対応 SD+MS対応 ホワイトFACE MR-C22WHF1 ELECOM USBHUB2.0/スリム/バスパワー/4ポート/0.07m/ブラック顔 U2H-SL4BF1BK


 白と黒のカラー展開があるようだ。パステルカラーも見た気がするが、あれは違うメーカーのだったかな?
 この巫山戯た顔文字のようなデザインが割と気に入っているのだが、ふと「カードリーダ買うの何回目だろう」と考え出すとやや凹む。どの時空に消えていったんだろう、歴代のリーダたち。

 バックアップ用に買ったものの、3DSには電源を切る機会がほぼなく、従ってSDメモリを抜く機会もほぼなく休眠状態だったこのネタ顔のカードリーダに、今日ようやく出番が。
 それと言うのも、このゲームのため。








とびだせ どうぶつの森


 『とびだせ どうぶつの森』。
 発売日を待ち焦がれすぎて、もはや自分自身が気持ち悪い領域に達していることを自覚はしている。

 『とびだせ どうぶつの森』は既にダウンロード版を購入しており後はダウンロードが解禁されるのを待つばかりなのだが、このソフトの容量は1G。
 ピカチュウ3DSLLに付属していたSDカード4GBは、今まで随分色々と体験版やらダウンロードソフトやらが詰まっていてもう余裕がない。
 カードリーダを使う前に、当然としてこちらを購入。

TDK LoR SDHCカード 32GB Class10 (5年保証) [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] T-SDHC32GB10-FFP


 TDKの32GのSDHC、class10。
 32GBで2,000円を切ってくるとか、時代は変わったなぁ……。1GBのカードが高くて買えなかった時代を知っているぞ、私。

東芝 TOSHIBA SDHCカード 32GB (SD 32GB)新製品超高速クラス10 並行輸入海外向けパッケージ SANDISK フラッシュカード SDSDXPA-032G-X46


 SDHCは東芝の白色SDが値段の割には、お得感はないが速度ならSanDiskのが人気のようだが、Amazonで一目見た瞬間に「なにこれダサい!」と恋に落ちてしまったので、TDKにした。
 元々使っているのがclass4のカードで速度にそう不満がないのだから、何を買っても苛つきで殺される羽目にはならないだろうとの判断もある。
 Googleに一応尋ねてはみたけれど、特に不評が噴出してる気配もないし。

 早速4GBのSDカードの中身をTDKの32Gに移し、3DSに差して使ってみているが、今のところストレスなし。
 e-shopで『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~』の紹介用映像を見ようとしても途中で落とされまくったりしているが、この原因はカードじゃないだろうし。
 もしかして、混んでる? と思ったら、ちょうど体験版が来てたのね。このせいかな?

 落とされまくったけれど、それでも見られた動画だけでもう変なにやけが止まらない。
 買うわ、このソフト買うわ……。

ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~


 そういえば、またポケモン仕様の特別な3DSLLが出るそうな。
 今度はリザードンで、しかも抽選。ピカチュウの時にあれだけ並ばれたから、方法変わったのかな。
 個人的には青系のポケモンが欲しい。
 

 とりあえず、これでSDカードの容量的には余裕が出来たので、後は『とびだせ どうぶつの森』のダウンロード版が解禁される8日を待つだけ!



 整理ついでに、今までピカチュウ3DSLLのために買ったものを並べてみた。

ごっちゃり……


 ……割と買ったな。
 件のカードリーダはパソコンに刺さったままなので、この写真には入っていない。
 それでも2000円のニンテンドープリペイドカードが2枚(ゼルダ柄とピカチュウ柄)、ピカチュウのスマートフォン用ステレオイヤホンマイク(3DSに使用)、ニンテンドー3DSLLやわ硬カバー、3DSLL用ピカチュウの液晶保護フィルターデコレーションシールセット、それに今回のSDカード。
 他にもソフトを買っていることを考えると、私の財布は随分とダイエットに成功したことだろう。
 というか、これからもひたすらやせ細っていきそう。もう私、クラブニンテンドーは今年度既にゴールド会員確定してるんですけど。

 ちなみに写真の中では個人的に、やわ硬カバーがお気に入り。

【3DS LL用】任天堂公式ライセンス商品 TPUやわ硬カバー for ニンテンドー3DS LL クリア


 3DSLLの塗装が剥がれることはあまり心配していないが、つるつるしているので滑って落として傷が付くんじゃないかとの心配はしていたので、この何とも言えない触り心地に安心感を覚える。
 ただ「クリア」でも透明度はそう高くないので、せっかくの可愛いデザインがややくすんでしまう。

 それと、3DSソフトは音が割と良いので、イヤホンその他の装着もオススメしたい。


関連記事:
3DSデビュー:その他色々
3DSダウンロードソフト『クラブニンテンドーピクロス』感想:★★★★☆
コラボなお菓子:その他色々
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その7:疑ってゴメンナサイと謝るべきなのか否か
1つ買っては全て積み:購入履歴・新本編68




 いつものAmazonではなくhontoから「今日発売のこれ買わない?」とメールが来た。
 開けてみると、『世界幻想文学大全 怪奇小説精華』のお知らせだった。
 同日に『世界幻想文学大全 幻想文学入門』も出るんだったなと、hontoのお知らせを有り難く思いながら実店舗を覗いたが、当然のようにまだ入荷していなかった。
 ……これだから地方は。



 hontoでは24時間以内に出荷となっているから、もう買っちゃおうかなー。
 ブレイブリーデフォルトの公式ガイドも欲しいし。


 ちくま文庫の新刊が買えずにふてくされながらコンビニに入ったら、こちらではまたディズニーと午後の紅茶のコラボを発見。

白雪姫 継母の変装姿だっけ?


 アップル&ジンジャー冬季限定。
 アップルだから白雪姫を当て嵌めたのかと思いきや、商品説明を読む感じだと先に白雪姫があってそれに合わせて作った?
 ただアップルよりもジンジャーの味の主張の方がずっと強く、苦い。

Theme:ポケモン | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<3DS『とびだせどうぶつの森』メモ その1:人違いで村長になった挙句にテント暮らし | ホーム | METライブビューイング2012-2013『愛の妙薬』感想:★★☆☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/377-c92b8b4a