">
RSS|archives|admin


<<ナツイチ財宝セットに当選したのだ×2:本の周辺 | ホーム | 『ファウスト博士』感想:★★★★★ >>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

1つ買っては全て積み:購入履歴・新本編68

2012.10.25 Thu


 昨日、なにやら青くて大きな紙封筒が届いた。

ヤツは青い姿でどうたらこうたら


 hontoに注文した本が到着したのでした。
 発送したとのお知らせメールが水曜日、到着が昨日の木曜日。注文自体はギリギリ日曜日、もう日付も変わる頃。

 hontoは青がイメージカラーらしくサイトも青色主体で構成されているのは別段どうでも良いのだが、気が付くと電子書籍コーナーに飛ばされているのには苛つく。
 単に私の操作が間違っているのか?

二つに分割


 封筒のバランスが凄く悪いなと思ったら、中身が3冊だった。
 2冊と1冊に分けて梱包されている上に、この梱包ビニールがツルツルしているせいで、何だか据わりが悪かったようだ。
 でもこうやってかっちりとビニールに包んでくれれば、水濡れの心配が減って良い。紙封筒は正直、耐水性なさそうだし。


 買ったのは見ての通り、『ポオ小説全集』で、今回はⅡ、Ⅲ、Ⅳを購入。








ポオ小説全集 2 (創元推理文庫 522-2) ポオ小説全集 3 (創元推理文庫 522-3) ポオ小説全集 4 (創元推理文庫 522-4)


 今読んでいる創元推理文庫の『ポオ小説全集』のⅠの翻訳に特に文句がなかったので、つい。
 ただ翻訳者は作品ごとに違うようだから、Ⅰが良かったからと言って他も良いとは限らないけれど。
 ちなみにもう一冊、同じ創元推理文庫のポーの詩集も注文していたのだが、そちらは在庫がないらしく後回しになってしまった。


帯付き


 今回手元に来た本には、帯が付いていた。映画『推理作家ポー 最期の5日間』。
 新潮文庫のポー短編集に帯が付いているのは知っていたが、創元のにもあったのね。
 奥付を見ると9月に重版されているあたり、映画で売り上げが牽引されることを期待しているのかな。
 ただ、『ポオ小説全集』のⅡ巻以降、さっぱり実店舗で見かけないんですけど。


 そう言えば、映画の前売りを買ったものの、まだ見てないな。前売り券を持っている場合、ネット予約は出来ませんとか言われて、ちょっと面倒になったんだよな。いつまで公開してんだろ。

関連記事:
感情の余りに転げ回る:購入履歴・新本編67
『モルグ街の殺人・黄金虫 ポー短編集Ⅱミステリ編』感想:★★★☆☆





 午後の紅茶がディズニーとコラボしていたので、全種類買ってしまった。
 ちなみにそのためだけに、コンビニ3店舗行きました、ええもう、何とでも。

午後の紅茶とディズニーのコラボ


裏側


 レモンティーがくまのプーさん、ストレートがミッキー、ミルクティーがドナルド。

プーさんとミッキー


ミッキーとドナルド


 ミルクティーのドナルドにはひっそりとディジーが紛れているのに、ミッキーの方にはミニーいないのね……。

Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<ナツイチ財宝セットに当選したのだ×2:本の周辺 | ホーム | 『ファウスト博士』感想:★★★★★ >>

よく見るとミニーが紛れてます☆
1人だけスカートはいてるので探してみてください(^o^)
- | | URL | 2012.11.16(Fri) 15:38:05 | [EDIT] | top↑ |

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

 確かに良く見ると、スカートのがいる!
 と言うか、写真ですら割と分かりやすいところにいますね。
 見落としていて、ゴメンなさいミニー。
- | 春色 | URL | 2012.11.16(Fri) 23:35:42 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/358-54315ba5