">
RSS|archives|admin


<<『ファウスト博士』感想:★★★★★ | ホーム | 3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その5:ブカブカなブラボービキニ>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その6:巫女様がめんどくさい

2012.10.21 Sun


いとしい絆よ


 ギスギスしながら、3章突入。サブイベントの発生まで。

 すっかり袋小路に迷い込み一人勝手に孤独に陥っている巫女様と、綺麗事のティズ、いたたまれないイデアとプレイヤーをイライラさせる三人に対して、一向に変わらないリングアベルが癒やしの存在に。

 水のクリスタルが復活したことで、海も元に戻り飛べない飛空艇が船として活躍。
 火のクリスタルの巫女の死の噂を確かめるべく、フロウエルから西へと出航。途中、海に浮かぶ巨大な船グランシップに立ち寄る。
 グランシップは船の中に国がある、もしくは国自体が船になって海に浮いている。
 そこで火のクリスタルのあるエイゼンベルグから来たラッツと知り合う。彼はエイゼンベルグの「盾派」の兵士であり、「剣派」に押されつつある現在、盾派への援助を頼みにこの国グランシップに来たとのこと。

 支援を諦めてエイゼンベルグへと帰ることを決めた彼を乗せて、一行は新たな大陸へ。








 クリスタル正教の信仰国であり、火の巫女を崇めていたエイゼンベルグは今、盾派と剣派に別れての内紛状態に陥っており、圧倒的少数派であった剣派は外国の傭兵団を雇い入れることで今や盾派を圧倒しているらしい。
 その外国の傭兵団の名前「黒鉄之刃」から、それがエタルニアの第一師団であることを知るイデアと、そんなエタルニアの内情に詳しい彼女に不信を抱くアニエス。
 剣の師匠とも対峙する覚悟を決めるイデアの姿を見ても、まだ言うのかこの巫女様。……もうめんどくさいから、早く和解してくれ。


 今やエアリー並にクリスタルクリスタルと煩いアニエスに押されながらも、盾派の指導者に会うことに。この凄い良い人な軍人さん、凄く死にそうです。
 この国の内情の詳しい話に関しては、司令官、ラッツとガッツなどに話しかけることで説明してもらえる形式に。細かいことに興味のないプレイヤーにも優しい仕様。

 火の巫女が殺されクリスタルが管理されなくなって以降、カッカ火山は噴火を続け、火の神殿へ行く道は塞がれていると知った一行は、ひとまず盾派に協力することに。
 司令官に頼まれて、黒鉄之刃の一員が使い、盾派の10万の兵を殺しその地を四年間も不毛の地にした毒ガス兵器の正体を調べるために、それが保管されているとされるグラープ砦へ。
 アニエス:赤魔道士、ティズ:狩人、リングアベル:シーフ、イデア:ヴァルキリーで突入したところ、敵がアンデットしかいない。弓はちゃんとダメージが通るし、ヴァルキリーのBP消費技はたまにクリティカルを出してくれるからまだしも、シーフのリングアベルがマジ足手まとい。
 やばい、真面目に死ぬ。全滅しそう!

 そんなわけでリングアベルを白魔道士にし、Lv.3の白魔法が使えるレベルまで暫く育てる。
 が、魔法連発ではMPが持たない。HPダメージをMPに変えられる召喚士じゃないと。その場合は、サブとして白黒魔法が使える赤魔道士のジョブが必要だ、と考えてそのレベルを上げるべく転職。
 延々と砦を歩き、MPが尽きては街に戻り(これが微妙な距離がある上に、よく道を間違える)、ようやく辿り着いたボス戦は……薬師のアスタリスクを持つカダではなく、オートマトン。脱力。
 狩人のティズに「ぶんどる」を行わせてみたものの、他の三人が殴ったせいで何かを盗む前に戦闘終了。加減って大事ですね……。

 ただストレートに砦を攻略できず、たまたま夜に街に戻り宿屋に宿泊したおかげでティズの不眠イベントが見られて良かった。
 ティズは旅の最初からあまり眠れていないんだそうな。その理由も彼自身は分かっているらしい。故郷の村に関する精神的な問題?
 不眠気味なのにこんなハードな旅をこなせるなんて、羊飼い凄い。

 メインとしては次は鉱山に向かうが、サブイベントが発生したのでこちらを優先するつもり。
 久しぶりにアナゼルが登場して嬉しかったが、リングアベルは常にこんな二重生活をしているんだろうか。瞬間移動出来るの? いや、それでも厳しいけど。

ブレイブリーデフォルト


覚え書き(本以外のあれこれ):ゲームプレイ日記
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


関連記事:
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その5:ブカブカなブラボービキニ
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その4:コンビニと雑誌とゲームと
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その3
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その2




 なんとなく思い立って、イヤフォンで音を聞きながらプレイしたら、その音の良さにびっくりした。
 細かいところまで作り込んであるんだなぁ。
 でもそれなら、UIももうちょっと練り込んで欲しかった。四人目、最後の行動を決定した後に、これで良いか尋ねて欲しかったよ。

Theme:ゲームプレイ日記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『ファウスト博士』感想:★★★★★ | ホーム | 3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その5:ブカブカなブラボービキニ>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/356-55c139d7