">
RSS|archives|admin


<<『モルグ街の殺人・黄金虫 ポー短編集Ⅱミステリ編』感想:★★★☆☆ | ホーム | 映画『ヴァンパイア(岩井俊二監督)』感想:★★★★☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その3

2012.10.16 Tue


20121016-1.jpg


 今日も今日とて、極悪巫女ご一行様はご旅行中。
 『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』プレイを開始してから5日目と6日目のプレイメモ。
 艶花の国フロウエルに辿り着き発生した2回目のサブクエストをこなし、ヴィーナス三姉妹の下二人を撃退。
 更にメインを進めてエロジジイもとい老師様に再度面会を果たし、このジジイとリングアベルの野望を拒否します!までで5日目は終了。
 6日目は体調が悪くてほんの少しだけしか進められず。

 ただ6日目にして、復興が完了。復興終了の時点でに奴r……、村人は43人になった。更に今日も若干増えて45人に。
 本来ならば復興は5日目で終わるはずだったのだが、セーブせずに終了させてしまい、半日のスリープで得られた復興の恩恵を全て失ってしまったおかげで一日繰り延べに。ぎりぎり。
 これも全部あの冒険者がセーブしようとした際に、「友達の情報が更新されてるよ」だか何だか言うからだ。そのせいでセーブするの忘れた!
 しかも更新されたのは友達ではなくて、ただのCOMPだと言う悲しさ。
 どうせセーブし忘れたのならと他のゲームに瞬間浮気して帰って来たら来たで、タイトル画面でイデアに「ネットを通しても友達と繋がれるよ ……え、友達がいない?」と言われて凹む。誰か友達になってください。








 今更ながらだが、エアリーが風のクリスタルの精霊ではなく、クリスタルの精霊であることを知る。
 アニエスと一緒にいるから、てっきり風限定の精霊なのかと。そして精霊は全部で4匹いるものかと思っていたよ。
 でも風に限定されていないのなら、どうしてアニエスと一緒にいるのだろう。水の巫女のことを知らなさそうだし、そもそも水のクリスタルの現状をも知らなかったしなぁ。
 このエアリーさん、本当にクリスタルの精霊なの?


 なんて疑問を抱きつつ、フロウエルで発生したサブクエストを消化。
 殴ると増えるキノコのいる森は抜けたので、前のジョブにアニエス以外の全員を戻す。盗賊ティズ、商人リングアベル、魔法剣士イデア。
 アニエスは時魔道士ではなく、白魔道士に。ごめん、やっぱり時魔道士のあの格好ムリ。
 サブクエストは、女ばかりのフロウエルでみなが追い求める髪飾りと髪染めに纏わるもの。イベント発生までにやたらとフロウエルをうろうろさせられる。髪飾りは西で、髪染めは東。
 私はなんとなく先に西に向かったが、本来は東→西だったようだ。イベントが微妙に繋がらなくなってしまった。

 西に進んだ花畑で、髪飾りを求めてここまでやって来た姉妹と遭遇。マンドラゴラに取り巻かれて号泣していたくせに、少女たちはそれでも奥に進むと言い張る。
 仕方がないので、巫女様たちも奥に進むことに。出てくる女兵士たちが割合強く、リングアベルとイデアが交互に死ぬ。レイズが使える杖を持つアニエスが輝いて見える。
 それでも商人がいればお金的に少し助かるし、魔法剣士は魔法剣のエフェクトがカッコイイしで、そのまま続行。

 辿り着いた先には、ブラッドローズ特務隊の一人でありヴィーナス三姉妹の次女でもある、召喚士メフィリアが。
 ヴィーナスってのは愛称でも何でもなく、彼女たちの実際の苗字みたいですよ。凄い名前だなぁ。ちなみに、このメフィリアもイデアのお知り合いとのこと。
 メフィリアは明らかに心を病んでいる様子だが、そんなことより、あの衣装可愛い! これは手に入れたら即ジョブチェンジ決定。魔法系っぽいから武道派のイデアじゃなくてアニエスだな。
 と舌なめずりをしながら、バトル開始。
 ……なんだか物理攻撃があまり通らない。えーっと落ち着いて考えよう。
 今、黒魔法をマトモに使えるのは白魔道士のアニエスだけで、レイズが使える賢者の杖もアニエスだけ、白魔法はリングアベルも使えるが効果がイマイチ。
 つまり、アニエスの黒魔法をメインに据えて、回復はリングアベルになんとかさせ、物理しか出来ないティズは「ハート泥棒」で自分のHpくらいは賄えさせ、イデアは……イデアは、まぁ、魔法剣のエフェクトがかっこいいから良いよね。あ、ほら、必殺技とか出るかもしれないし!
 結果としては無事に勝てたけれど、イデアが都合4回くらい死んだような。とは言ってもアニエス以外は少なくとも1回は死んだ。

 やられても、自分の血で聖なる風の巫女たちの手が汚れたと喜ぶメフィリア。いや、そいつら既に普通に人殺しだから。既に汚れまくりだから。
 巫女ご一行に罪悪感を植えつけるのが目的だったのなら犬死でしかないぞと思いかけたところで、メフィリアが意外なことを言う。ティズの中にもう一つの魂、それもとても美しい魂が見えたのだと。
 だがそれ以上語ることなく、メフィリアはお亡くなりに。
 メフィリアの手帳を入手したが、その記述を見る限り、エロジジイな老師さまがメフィリアに召喚術を教えたとしか……。もしかしなくてもアンチクリスタリズムの側の人なのだろうか、エロジジイ。



 早速アニエスを召喚士にして、サブクエストのもう一方、東に向かっててこてこ歩く。アニエスが想像以上に可愛い。いつかイデアにもこの格好をさせよう。
 メフィリアのいる西側でのダンジョンの面倒さと同等のものを覚悟していたのに、東側は速攻でアスタリスクの持ち主が出てきた。メフィリアの妹、ヴィーナス三姉妹の末っ子アルテミア。アスタリスクは狩人。
 イデアとの押し問答の末に、バトル開始。ただ、先に次女メフィリアと会話してしまったせいで、ややチグハグになってしまった。
 こちらはメフィリアほど苦戦せず、アニエスに祝福の盾でケアルラ連発させながら、ちょうど溜まっていたリングアベルとイデアの必殺技を順番に繰り出しながら殴っている間に勝った。

 既にティズのシーフのレベルが9まで上がっており10に必要なポイントが遙か彼方だったので、ついでに男二人ををジョブチェンジ。イデアは魔法剣士になったばかりだし、まだ見ていない剣技もあるからそのままに。
 手に入れたばかりのもふもふな見た目な狩人は、狩人はティズ……いやぁ、モンクから始まって着ぐるみまで着る羽目になる主人公とか、ちょっと。
 と言うことで、ここはリングアベルを犠牲に捧げ、商人が欠けることを許容することに。
 ティズには王道を望んで、ナイトに転職。シーフ稼業が長すぎたのか初のナイト。

 サブクエストは一旦終わったようなので、メインの話を進める。
 艶花の国フロウエルで行われる一番大きな催し物、聖花祭に出場し、水の巫女に自分の存在に気付いて貰うのだと言い張るアニエスのため、老師様に会いセクシーな衣装を譲ってもらうべく、またしてもユルヤナの森にある彼の家に行くことに。
 またあの殴ると増えるキノコの森を通るの? と戦々恐々としていたら、今回は別の森ではなくキレート山を越えていくことになってほっとする。
 山道での雑魚戦は……リングアベルが強い。見た目がネタだから侮っていたけれど、弓を持った狩人強い!
 こんなにこの弓攻撃力あったっけ? 商人リングアベルに持たせていたときはそれほどまででは、と思ったら商人の弓適正Cだったのかよ。狩人はSだから断然違っても当然か。
 本当にリングアベルが無双すぎて、正直もうコイツだけで良いんじゃないかな状態。
 こんな機会もそうないだろうと、今のうちに適正はないけれど欲しいジョブのレベルを稼いでおくかとイデアを白魔道士にチェンジ。
 ジョブレベルがもりもり上がって、これは良い。

 そんなこんなで歩いていたところ、大きなフクロウに出会う。「資格があるから挑戦してみるか」と問われたので、はいを選択したところ、「この技受け止めてみよ!」と全体攻撃を仕掛けてきた。
 HP100以下で何とか全員持ちこたえたものの、これは回復追いつかないぞと全滅を覚悟した瞬間に戦闘終了。どうやら開幕の攻撃を耐えきればそれで合格のようだ。
 全員生きていなくてはいけないのか、それとも一人でも良いのかは分からなかった。
 合格した褒美に召喚が貰えた。ジウスドラの罪、召喚魔法のレベルは3。氷系。
 リングアベル無双のまま、今度出会ったのは赤い服のお馴染み、冒険者。「この先は危険だぜ」といつもの台詞をおっしゃるが、そう言っておいてキノコの森では何もなかったですやん。
 一応セーブした進むと、今度はちゃんとイベントが起こった。そこには巨大な亀の如き、ランダタートルが。
 相手がデフォルトを使ってくるタイミングが掴めず、必殺技の無駄使いをしつつも、アニエスに先ほど手に入れたばかりの召喚魔法Lv.3と盾でケアルラを交互にうやらせている間に勝った。
 召喚士は攻撃を受けてHPが減ると、それを一部MPに転換させるから便利だ。MPは減るばかりではなく、時折増える。


 二回目の老師様との面会。
 今や美女コンテストと化した聖花祭で勝つためにはセクシーさが大事だとの合意に至った老師とリングアベルが、ブラボービキニをアニエスに差し出す。そして始まる彼ら四人の会話。
 ヴィーナス三姉妹の内二人を屠った後とは全く思えないこの平和さ。こんなの絶対おかしいよ!
 あの二人はサブイベントだから殺していない前提なのかもしれないが、それを抜いても既に何人も殺してるわりに、反省と言うか後悔の念が全く見られないサバサバっぷりで、突き抜けている。
 特にイデア、今までの犠牲者たちは全てあんたのお知り合いじゃなかったっけ? 巫女様もそれで良いのか。

 ブラボービキニを退け、ティズの提案した優等生的な意見がアニエスに採用され、一行は聖花祭のためにフロウエルに舞い戻る。これが私が5日目にプレイしたところまで。
 その後、祭りに参加した甲斐はあり水の巫女からの間接的な接触がもたらされる。
 水の巫女の居場所が分かり、ひいては水のクリスタル解放に近づいた途端にやる気に溢れるエアリー。何だか信用仕切れなくなって来たぞ。
 たまたま出会った赤い服の男との会話から、新たなサブイベントが発生。メインは後回しにして先に片付けるべくフロウエルから出たところで私の6日目は終了。
 リングアベルが意外に初心で笑った。
 Dの手帳でのイデアへの愛着は、あれを書いたのがリングアベルではなくて真っ黒な彼なのかなと、つまりリングアベルはイデアに好意を抱いているわけではないのだろうかと思っていたのに、それなり程度以上には好きなんだろうか。
 遊び人っぽいのは表面だけで、実は割と真面目な人な気がするぞリングアベル。
 ブラビービキニをわざわざ持ってきたイデアには何にか意図があったりするのかな。
 最後にリングアベル無双が通用しなくなって来たので、イデアをシーフにジョブチェンジしておいた。


 既にジョブもそれなりに揃ってきた上に、また手に入るとなると一体誰に何の職に就かせるか悩ましくなって来。
 それとここ2日間はアナゼルに会えずしまいになってしまい、寂しいです。


ブレイブリーデフォルト



覚え書き(本以外のあれこれ):ゲームプレイ日記
より詳しくは右カラムのカテゴリから選択してください。


関連記事:
3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その2
コラボなお菓子:その他色々
BDFFのARムービーが意外と面白い:その他色々
BDFFのCDが届いた:ゲーム音楽





 以前紹介した、スクエニが開催中の「ブレイブリークエスト」、今見たら15日時点の数字に更新されており、しかも易々と目標をクリアしていて吹いた。

Theme:ゲームプレイ日記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『モルグ街の殺人・黄金虫 ポー短編集Ⅱミステリ編』感想:★★★☆☆ | ホーム | 映画『ヴァンパイア(岩井俊二監督)』感想:★★★★☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/352-a74911f6