">
RSS|archives|admin


<<『火と文明化』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 『吸血鬼(書物の王国・12)』感想:★★★★☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

岩波文庫フェアに申し込んできた:フェアメモ

2011.07.04 Mon


※2012年の話はコチラ

 
 岩波文庫は現在、「2011年岩波文庫フェア 名著・名作再発見!」なるものを開催中。
 内容としては、フェア対象帯の付いている80点86冊から3冊を買い、帯に印刷されている応募券3枚を葉書に貼って出せば、岩波文庫特製ブックカバーを応募者全員にプレゼント、と言う企画。
 公式ページはコチラから
 2011年9月末日到着までが有効。消印ではなく岩波の方に届いてないと駄目らしいのでご注意ください。

20110704-1.jpg


 ブックカバーが欲しくてせっせと3冊買ったという話は先日したが、今日やっと葉書を投函してきた。
 記載されている応募方法が「フェア帯の内袖に付いている『応募券』3枚を葉書に貼りお送りください。」の一文だけで、応募者の住所を書けだとか、職業は?とか年齢は?とかの設問がないのが不安である。とりあえず住所を記載しておけば届くよ、ね。

 ブックカバーは、講談社文庫のカバーに付いている応募券10枚送れば貰える講談社のオリジナルブックカバーが今までで一番良かった。これはたぶん今も開催中なのだろう。すっかり講談社文庫を買う機会が減ってしまったので、最近はそうそう10枚も貯まらなくて貰えない。
 岩波さんのカバーはどんなものだろうか。2011年7月以降順次発送予定だそうなので、届くのが楽しみである。
 どうぞ無事に届きますように。


 7月28日に無事届いた。→岩波のブックカバーが届いていた:フェアメモ




Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『火と文明化』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 『吸血鬼(書物の王国・12)』感想:★★★★☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/29-14caa655