">
RSS|archives|admin


<<あっさり揃った、ナツイチのスタンプ8種類:本の周辺 | ホーム | 『マンク』感想:★★★★★>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

ハッケンくん祭ストラップ:購入履歴・新本編50

2012.07.01 Sun


 発見!角川文庫祭2012対象商品を2冊購入。
 なので、ストラップを2つ貰った。

 パッケージはこんな。中身は分からない。

角川文庫の夏フェア商品


 片方はゴツゴツしていて大きめで袋パッツパツ。もう一つは袋に余裕アリ。
 全部で9種類あるストラップの内、どれが入っているのかなーと袋を開けたら、

中身は……


ねぶた祭と金魚のが入っていた。
 写真が超絶イマイチだが、左側のねぶたはまるでハッケンくんを食べようとしているようで恐ろしい。
 金魚はどこか抜けた表情で可愛い。シークレットはどんなデザインなんだろう?



 買った本は以下で紹介。









 折角なのでてぬぐい店かまわぬとのコラボスペシャルカバーのを買った。
 1冊目は田辺聖子の『おちくぼ姫』。

おちくぼ姫 (角川文庫)


 カバーかわいい。
 もう1冊は、夢野久作の『少女地獄』。

少女地獄 (角川文庫)


 どちらとも元のカバーも良いんだけれどね。


栞は特別?


 『おちくぼ姫』には、夏のフェア特別製らしい栞が入っていた。おみくじに似せた形式で大吉。
 これには大吉以外の種類があるのかなーと『少女地獄』をめくったが、こちらには栞が入っていなかった。

何だかバッキバキ


 しかも『少女地獄』はページ数枚ずつ端が引っ付いており、まるで袋とじのような謎の状態。一箇所ならまだしも、多数。
 引っ張ればパリパリと剥がれるので実害はないのだが、ちょっと気になる。
 3冊あった在庫の全てが同じ状態だったので、製本過程で何かしらの不幸があったのだろう。

 それにしても、栞欲しかったな。



関連記事:
角川文庫の夏の文庫フェア2012年:フェアメモ
夏の文庫フェア+α:本の周辺

Theme:本に関すること | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |
<<あっさり揃った、ナツイチのスタンプ8種類:本の周辺 | ホーム | 『マンク』感想:★★★★★>>

no subject

大吉ちゃうで。
よく見て見なw
- | 通りすがり | URL | 2012.07.05(Thu) 22:37:03 | [EDIT] | top↑ |

Re: no subject

ん?と思いつつよく見て見たら、確かに違う!
- | 春色 | URL | 2012.07.06(Fri) 23:16:19 | [EDIT] | top↑ |

name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/259-3d0ccd07