">
RSS|archives|admin


<<銀の文様:購入履歴・古本編79 | ホーム | 『十蘭錬金術』感想:★★★☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

はみごなルシファー:購入履歴・新本編49

2012.06.25 Mon



 ラッセルの『悪魔 6版―古代から原始キリスト教まで』を読んだので、続く『サタン』、『ルシファー ―中世の悪魔』、『メフィストフェレス ―近代世界の悪魔』を購入しようとしたら、『ルシファー』だけどこにも在庫がなかった。
 『サタン』の在庫はAmazonで最後の1冊になっているのを発見できた。そんなわけで、お久しぶりにAmazonさんのお世話になることに。

 このラッセルの悪魔シリーズにはそれぞれ、「古代から原始キリスト教まで」といった具合にサブタイトルが付いているのに、Amazonで見ている限りでは『サタン』にはそれが見られないのを疑問に思っていたが、実際に届いてみると……

『サタン』表紙


ばっちりサブタイトルありますがな。『サタン』だけサブタイトルないのかと思っちゃったよ。
 なので、正式には『サタン ―初期キリスト教の伝統』なのでした。
 まぁ、これらの本を出している教文館のサイトを見れば一発で解決する問題だったんですがね!

 『メフィストフェレス』も一緒に購入した。

『メフィストフェレス』表紙



 ただ『ルシファー』はもう新本では買えなさそうだ。教文館に一応問い合わせてはみようかな。









 今までわりと「残り1冊って言うから慌てて買ったのに、今見たら在庫数増えてるってどういうこと?」的なAmazonの残り1冊詐欺に遭遇してきたのだが、今回の『サタン』は本当にラスト1冊だったようだ。
 裏表紙に「希少本」のシールと共に、スリップ状のものが挟まっていた。

『サタン』の付属品(?)


 分かりにくいが左下の黒いのが「希少本」のシール。
 スリップ状のものには、お客様にご注文いただきました書籍は稀少本につき、「美本」がございませんでした為、当商品を配送させていただきます、云々と書かれている。
 「こんな汚いの嫌だ」と思った際には期間内なら返品してくれるそうな。その場合には、「稀少本」のシールは剥がしてはいけないらしい。

 Amazonしか使っていなかった数年前は、謎の染み付きのハードカバーだとか、妙に表紙がベタベタする文庫だとか、時折微妙なのにブチ当たり、その度に「Amazonさんはテキトーだなぁ」と思っていたが、最近はそうでもなかったりするのだろうか。
 けれどお詫びスリップが入っている「サタン」よりも、正直「メフィストフェレス」の方が汚れてるんですが。本の交換は面倒だから別にこのままで良いけれど。



 表紙カバーを剥いだ状態で、右から順に『悪魔』、『サタン』、『メフィストフェレス』を並べたのが下の写真。

本体×3冊
 

 こうして並べると、綺麗にデザインが揃えてある。
 ただ右端の『悪魔』は現在流通している6版ではなく、初版のもの。カバー下が今も同じなのかは知らない。
 背表紙も。

背×3冊


 黄色の『サタン』と緑色の『メフィストフェレス』の間に入る『ルシファー』は一体何色なのだろうか。赤?


関連記事:
『悪魔 ―古代から原始キリスト教まで』感想:★★★★☆
Amazonさんからのお手紙に恐怖する:購入履歴・新本編1
『中世の身体』感想:★★★☆☆




 ちなみに「はみご」と言うのは関西地方で使われる方言で、「はみ出した子」、より強く言えば「はみ出させられた子」の意味だろうか。
 「やーいやーい、はみごになってやんのー」や「アイツはみごにしようぜ」的に孤立させる、追い出すと言った悪い意味合いで使われる。基本的に子供しか使わない言葉でもある。

Theme:購入/売却書籍 | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<銀の文様:購入履歴・古本編79 | ホーム | 『十蘭錬金術』感想:★★★☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/250-7928e471