RSS|archives|admin


<<緑色<黄色、な予感:購入履歴・古本編55 | ホーム | 35年経っても大丈夫:購入履歴・古本編54>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

セットで3冊揃える予定は無いったら無い:購入履歴・新本編36

2012.03.25 Sun


 以前に買えなかった『監獄の誕生―監視と処罰』を購入。

監獄の誕生―監視と処罰


 函入り。地味な色合いもあり、なかなかに落ち着いた佇まい。
 新潮社のこの函入りフーコーは他に『狂気の歴史―古典主義時代における』と『言葉と物―人文科学の考古学』があるけれど、集めるつもりはないです本当です。
 ちなみにこの3冊、函の色味は似ているがデザインが違う。


 今回の購入先は買う市ブックス。
 バナーが見つからないので、在庫も共有しているlivedoor BOOKSのを貼っておく。



 新本も古本も電子書籍も買えるサイトらしい。








 と、最近は色んなネット書店を徘徊中。
 少し前まではAmazonオンリーだったものの、Amazonの強みであった異様に早い配達速度が失われた今、特別固執する理由もない。
 ポストに投函するメール便だってのに、大きいダンボールで作った封筒みたいなのに商品梱包しちゃうのもちょっと。ウチのポストそんなに大きくないって。配達員さんが可哀想だよ。

 それに今のところAmazonでしか取り扱っていない本にもお目に掛かったことがないことだし。
 商品の幅は一番なのかもしれないが、実感出来ないなら意味はない。意外な本の在庫を切らしていたりするしね。以前はそんなことなかったのに。問屋が変わったのかな。
 送料無料も今やAmazonの独占サービスでもない。かつてのAmazonのように一定額以上購入すればどこも無料で配達してくれるし、定期的に送料無料キャンペーンも実施されている。
 さらにAmazon以外の書店の殆どではポイントが付く。利率はだいたい本体価格の1%と少額だが、それでも塵も積もれば山となるで、それに何よりもちょっとお得な感じがして好印象だ。
 Amazonもポイントを付けると言っていたような記憶があるのだが、実際にポイントが付与されたのは短い期間だけで、現在は一体どうなっているんだっけ?

 ただサイト構築だけはAmazonはずば抜けて良い。おすすめしてくる本が的確すぎて動揺するし、ついついもう1冊購入してしまうだけの魅力がある。


 そんなこんなで、今日もネット書店を徘徊中。
 今のところどこも大きな不満もなければ、大きな感動もない。別にどこでも一緒だな、と言うのが印象。
 どこか1つ、愛着を持てるところがあればちょっと幸せになれるんだけどなぁ。お気に入りがあるって良いよね。


関連記事:
どうしても「ドーン!!!」を連想してしまう:購入履歴・新本編3
想像よりも小さかった:購入履歴・新本編12
Konozamaされる覚悟はできていた:購入履歴・新本編6
『鉱物(書物の王国・6)』感想:★★★☆☆
マシュマロみたいな緩衝材が大量に出てくることを期待したのに:購入履歴・新本編33

Theme:本、雑誌 | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<緑色<黄色、な予感:購入履歴・古本編55 | ホーム | 35年経っても大丈夫:購入履歴・古本編54>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/190-cc9dba21