">
RSS|archives|admin


<<昔はもっと美しかったのかもしれない:購入履歴・古本編43 | ホーム | 1→2→3→4→1:購入履歴・新本編23>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

2011年読書まとめ

2012.01.14 Sat


20120114-1.jpg


 今更ながら2011年を振り返ってみよう、との企画。
 去年書いた感想記事は62。その中で私が星5つを付けた11作品から、特にお気に入り3位までを選んでみたいと思います。








1位
女の皮膚の下―十八世紀のある医師とその患者たち

バーバラ ドゥーデン 藤原書店 2001-11
売り上げランキング : 548585
by ヨメレバ


 今更ながら、という気もするものの、私が感想を書いたのが去年なのだから仕方が無い。
 今まで読んだものたちの中でも最も激しく私の「思い込み」を破壊してくれた1冊。


2位
世界幻想文学大系〈第19巻〉サラゴサ手稿 (1980年)
世界幻想文学大系〈第19巻〉サラゴサ手稿 (1980年)荒俣 宏 紀田 順一郎 J.ポトツキ

国書刊行会 1980-09
売り上げランキング : 448496


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 出会えたことを誰かに感謝したい1冊。ここまで優雅に幻想世界に連れ去ってくれる作品を私は他に知らない。
 ただし、全66日分ある内、この本で読めるのは14日分のみ。


3位
阿呆物語 上 (岩波文庫 赤 403-1)

グリンメルスハウゼン 岩波書店 1953-10-05
売り上げランキング : 94131
by ヨメレバ


 悩ましいが『阿呆物語』で。
 身分も何もない子供が戦乱の世の中で身を立て、美人で気立ての良い娘と結婚し、金持ちになってめでたしめでたしな物語を否定するかのようなジェットコースターで理不尽極まりなく、それなのに抱腹絶倒かつ王道なんて偉業を成し遂げた1冊。



 以上が個人的ベスト3でした。全く去年発売の新刊が入らなかったですね……。
 以下は去年私が星5つを付けた本一覧。下に行くほど新。リンクを踏むと各感想に飛びます。

小説
『サラゴサ手稿』(幻想文学大系 第19巻)
 :言わずと知れた有名どころ。完全版マダー? 絶版・重版未定
『東欧怪談集』
 :河出文庫のアンソロジー。編者は沼野充義。絶版・重版未定
『現代東欧幻想小説』
 :白水社の現代幻想小説シリーズの1巻。アンソロジー。編者は徳永康元。今となってはどこが「現在」なのか分からない。絶版・重版未定
『阿呆物語』
 :三十年戦争末期に生まれた男の一代記。全3巻。岩波文庫2010年2月復刊。
『吸血鬼カーミラ (世界恐怖小説全集・1)』
 :表題作を含むレ・ファニュの5作品を収録。編集・翻訳は平井呈一。絶版・重版未定
『マインド・イーター[完全版]』
 :1982年から84年にかけて発表された「マインド・イーター」に纏わる連作を全て収めた1冊。
『密やかな結晶』
 :「記憶狩り」により強制的に記憶を奪われていく、ある人々の物語。


その他
『火の賜物―ヒトは料理で進化した』
 :火の利用とそれに伴う食物加工が人間を現在の人間たらしめたのだ、との仮説を説く1冊。理論はダイナミックで興味深いが、やや詰めが甘いか。
『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯』
 :18世紀後半に生まれたジョン・ハンターの伝記。「実験医学の父」「近代外科学の開祖」と呼ばれる。
『近世の文化と日常生活』
 :全3巻。タイトル通りの内容。ただ対象はドイツ語圏。
『女の皮膚の下―十八世紀のある医師とその患者たち』
 :18世紀ドイツはアイゼナッハで診療を行っていた田舎医師の診療記録から読み取る当時の身体感。


 こうして並べると一定の趣味が見えるような見えないような。ベスト3を見る限りは私は近世ドイツが好きなようだ。
 それにしても絶版・重版未定が多いのは悲しい限り。『マインド・イーター』なんてどうして今までずっと絶版状態だったのだろう。

 さて、今年もまた面白い本たちに出会えますように。

Theme:本の紹介 | Genre:本・雑誌 |
Category:色々まとめ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<昔はもっと美しかったのかもしれない:購入履歴・古本編43 | ホーム | 1→2→3→4→1:購入履歴・新本編23>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/145-d39dd11c