RSS|archives|admin


<<『クォンタムデビルサーガ アバタールチューナーⅠ』感想:★★★☆☆ | ホーム | 『屍衣の花嫁(世界恐怖小説全集・12)』感想:★★☆☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

月の消える夜に:購入履歴・新本編19

2011.12.10 Sat


 クリスマスも近いので、買ってみた。

ロシアのクリスマス物語  CDブック ロシアのクリスマス物語


 『ロシアのクリスマス物語』。右側のピンク色のはCDブック。買ったのは左側の本のみ。
 ソログープの「雪娘」が目的です。Amazonから購入。

 もう1冊は、『世界怪談名作集・下』。翻訳・編集は岡本綺堂。

世界怪談名作集〈下〉 (河出文庫)


 これもAmazonから一緒に買おうと思ったのに、在庫ナシになっており断念。結局7netから購入。
 朝見た時は在庫1だったのに、夜にはゼロになるなんて……。と、凹んだのに今見たらまた1冊になっている不思議。
 本当に欲しいのは下巻ではなくて、ホーソーンの「ラパチーニの娘」が収録されている上巻なのだけれど、現在は重版未定らしくどこにも在庫がない。

 ちなみに上巻には、だから何回読むんだよ状態になっているゴーチェ「クラリモンド」や、近頃読んだ『屍衣の花嫁』の解説で平井呈一が言及していたデフォーの「ヴィール夫人の亡霊」も収録。どこかで上巻を見つけたいなー。
 ちなみに解説は平井呈一。








 さらにもう1冊。『身体論のすすめ』。

 
身体論のすすめ (京大人気講義シリーズ)


 以前『すばらしい人間部品産業』と一緒にbk1に注文したのが届いたのでした。
 今更身体論かよと思わなくもないが、興味を持ったのが今なのだから仕方が無い。さてさて、面白いと良いな。


関連記事:
そろそろ冬だし:購入履歴・古本編35
『植物(書物の王国・5)』感想:★★☆☆☆
反語、揶揄、皮肉:購入履歴・新本編17
『ロシア怪談集』感想:★★★☆☆
『女の皮膚の下―十八世紀のある医師とその患者たち』感想:★★★★★




 今夜は皆既月食! なのにこちらはどう見ても曇り気味。いつかの皆既日食の時も曇天だったのに、イマイチ天候に恵まれないなぁ、私。
 明石月食中継プロジェクト2011提供のUstreamを眺めているのだが、あちらは綺麗な晴れっぷりで嫉妬。
 ……そう距離ないのに、と言い張るのは流石に無謀か。

Theme:この本買いました | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(1) | top↑ |
<<『クォンタムデビルサーガ アバタールチューナーⅠ』感想:★★★☆☆ | ホーム | 『屍衣の花嫁(世界恐怖小説全集・12)』感想:★★☆☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/126-dc750f3f

『ロシアのクリスマス物語』感想:★★☆☆☆

ロシアのクリスマス物語イワン・セルゲーエヴィチ シメリョフ 群像社 1997-12 売り上げランキング : 654269Amazon楽天ブックス7netbk1ブックオフe-honby ヨメレバ  大阪生まれ大阪育ち
買って積んで、たまに読む。日記 2011.12.23 22:40