">
RSS|archives|admin


<<『クラーベルト滑稽譚 麗しのメルジーナ』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 『月桃夜』感想:★★★☆☆>>

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

そろそろ冬だし:購入履歴・古本編35

2011.11.19 Sat


 寒くなってきたので思い出して買った。ソログープの『かくれんぼ・白い母―他二篇』。
 1937年初版のものと1953年初版のがある模様ながら、私が買ったのは前者の古い版の第五刷で昭和28年発行のもの。
 500円ほどて購入。Amazonでの値段を見てほくほく。
 Amazonでは「赤 641-1」となっているが、私が買ったのに付いている帯は「赤 663」だ。なんでだろう。

『かくれんぼ,白い母』表紙


 時代相応に痛んでいる。小口、特に天は染みが酷い。表紙もなぁ、と思いながら掛かっていたパラフィン紙を外したところ……。

『かくれんぼ,白い母』表紙その2


 あれ、綺麗。このパラフィン紙の防御力凄いぞ。小口も防護してくれ。








星は1つ


 かつての岩波文庫の特徴、定価を表す星の数は1つ。
 巻末にある発行所や発行年を記載してあるページには「昭和二十五一月設定★一ツ年參拾圓 昭和二十六年六月臨時★一ツ四拾圓」とあるので、この本の定価は当時40円だったわけですね。
 この本は昭和28年発行だから、臨時と言いつつも少なくとも2年間は据え置きだったのか。臨時?


 ついでにソログープの盗作騒動も知ってしまい、だいぶテンションが下がる。


関連記事:
22だったり24だったり黄色だったり緑色だったりする:購入履歴・新本編4




 雨の威力に負けて、『マインド・イーター[完全版]』をネットで購入してしまった。
 あの雨の中で本屋巡る元気がどうにもこうにも。金曜日の夜にもぐるっと回ったものの、発見出来なかった。創元推理文庫ならまだ棚を持っているけれど、創元SF文庫となると駄目な気がする……。


 ついでに以前本屋で見かけた時は買わなかった『かわいいバラと猫の素材集』を一緒に買おうと思ったら、どこにも在庫がないので首を傾げながら検索したところ、出版元の翔泳社の公式プレスリリース「弊社書籍『かわいいバラと猫の素材集』に関するお詫びとお知らせ」にブチあたって咽せた。他の素材集から無断で転用・転載してたんだとか。
 購入者が翔泳社に問い合わせれば、「使ってはいけないリスト」を送ってくれるそうだが、既に使ってしまった人は一体どうするんだろう。

 まさか他にも使ってはいけない素材集があったりしないよね、とまたしてもGoogleさんに訊ねたら、『ガーリー素材集』が現在進行形で問題になっているじゃないですか。脱力するわ。
 発売元のインフォレストは、「素材集の著者の一人がサイト上に発表していた作品の一部に、他者の著作権への侵害が見られた」との認識のようだが、「著者の一人の個人作品だけが侵害しており、素材集に収録した作品は大丈夫!」な展開はありえないと思うよ……。
 まだAmazonその他に在庫があるのも笑えないって。

Theme:古本 | Genre:本・雑誌 |
Category:積ん読記録 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<『クラーベルト滑稽譚 麗しのメルジーナ』感想:★★☆☆☆ | ホーム | 『月桃夜』感想:★★★☆☆>>
name
title
mail
url

[ ]
Trackback URL
http://kkkate.blog.fc2.com/tb.php/111-10f58070