RSS|archives|admin


スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

任天堂さんから封筒が届いた(3回目):その他色々

2013.05.05 Sun


 土曜日に届いていた。
 3回目なので、さすがにもう封筒の写真はパス。
 時期からして明らかながら、その中身は……、

トモダチコレクション


『トモダチコレクション新生活ファッションカタログ』でした。



スポンサーサイト
Theme:日記 | Genre:日記 |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

任天堂さんから封筒が届いた(2回目):その他色々

2013.01.11 Fri


 大晦日に続いて、先日また任天堂さんから、正確にはクラブニンテンドーから白い封筒が届いた。

お馴染みの白い封筒


 今回はちょっと大きめ。
 今頃気が付いたが、封筒左上のマリオ帽子の横に何やら文章が添えられている。

さらっと書いてあった


 "Club Nintendo was founded for all the Nintendo Game players to feel more pleasure."

 moreってところが憎いなぁ。
 翻訳するなら、「任天堂のお客様に更なる満足を届けるために、クラブニンテンドーは生まれました」ってところか。
 "feel more pleasure"を訳すの難しいぞ。直訳すると「より多くの幸福を感じる」だけど、そんな言い回し日本語ではしないし。

 なんて話は置いておくとして、お客様を満足させることに懸命な任天堂さんから何を貰ったかと言うと、



Theme:日記・雑記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

大晦日に任天堂から届いた:その他色々

2013.01.03 Thu


クラブニンテンドーからお届けいたしました


 大晦日に白い封筒が届いていた。クラブニンテンドーさんからのお届け物。
 マリオの帽子がさりげなく配されていたりと、なかなか可愛らしい。
 早速開封。と、ハサミを握りしめてから何気なく裏返したら、

小さいけれど大きい


「こちらからお開けください」なんて案内が。
 この手の小さな気遣いは嬉しい。たったこれだけのことだけれど、実際に封筒に仕込むのは大変なのだろうし。
 ついでに任天堂ハードのソフトのビニール梱包にも開け口を用意して欲しいぞ、任天堂さん。
 爪で上手く開けられる時もあれば、ハサミを召喚しないとならないこともあるし。特許だか何だかの関連であの開けにくいビニール包装をずっと続けていたりするんだろうか?


 なんて思いつつペロペロ引っ張り封筒を開封したところ、中から出て来たのはコチラ。

「とびだせ どうぶつの森」の手帳


 64ハードで出た時には「何だこのゲーム?」と思ったのに、いつの間にかすっかり任天堂の主力シリーズに成長した「どうぶつの森」の最新3DSハード版「とびだせ どうぶつの森」の手帳でした。
 発売日にソフトをダウンロードして、そして登録可能になってから速攻申し込んでいたのだった。



Theme:日記・雑記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

WiiUと一緒に買ったソフトに関する簡易メモ

2012.12.10 Mon


 ロンチソフトから『ゾンビU』を買った。

ZombiU(ゾンビU)


 FPSなのは知っていたが、予想よりも怖い! そして難しい。
 ノーマルモードのチキンでプレイしているのに、死ぬ。そして死ぬとプレイヤーキャラはゾンビになる。
 同じ箇所で死にまくったせいで、そこに元プレイヤーキャラのゾンビが蔓延っていてもう無理くさくなってまいりました!
 スーパーまで行けないよ。

 『ゾンビU』は、プレイヤーが目を覚ますところから物語が始まる。場所はイギリス、2012年。
 暗がりから聞こえる無線の声、彼はプレッパーと名乗った、によると大厄災により、ほぼ全ての人間がゾンビと化してしまったらしい。
 だがこの災いは400年も前に、ジョン・ディー博士によって予言されていたと言う。
 プレッパーはディー博士の予言を信じるグループに属しており、そのおかげでこの厄災を免れたという。
 ゾンビたちに立ち向かうため、プレイヤーはプレッパーの指示の元生き残りを賭けて戦うことになる。



Theme:Wii U | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(2) | Trackback(0) | top↑ |

買えると言われると欲しくなる、そんなわけでWiiUを買ったのだ:その他色々

2012.12.10 Mon


 11月の末に、『レイトン教授VS逆転裁判』を買いに行ったところ、「WiiU発売日分は完売! 次回入荷は未定、予約受付中」なんて札が。
 その前の週に覗いた時は、全モデルの発売日引渡しの予約受付中で、割と余裕あるのかと思っていたのに。
 入荷日未定なのに予約する勇気はないなぁ。しかもポイント付かないし。と11月末の時点ではスルー。

 そして発売日の先週土曜8日に、3DSの伸縮ペンを買いにふらっと古本市場に行ったところ、WiiUベーシックモデルがまだ普通に売られていた。
 そんなわけで買ってしまった……。さようなら、本棚を買うため貯金。こちらではポイントが付いたのも、後押しに。
 ついでに言うと、Wii持ってないので、その点でも互換のあるWiiUは魅力的。
 弟から借りた初期型XBox360の駆動音と廃熱に「ごめん、ゲームよりも何よりも、本体の挙動が気になるんですけど! 壊れるの!?」「ハハハ、ワイルドだろう? 流石はアメリカさんやで。これで通常ですから!」なんてやり取りをした後で見たWiiの静かさも印象的でして。
 流石に現行機のXBox360はもっと静かになっているそうな。

 そんなわけで購入。WiiUベーシックセット。

Wii U ベーシックセット (WUP-S-WAAA)


 本当は白のプレミアムセットが欲しかったのだけれど、存在してないし。
 プレミアムは黒しかいないけれど、黒は指紋が気になるから嫌なんだよ。

 ちなみにベーシックセットは内臓メモリが8GB(実際に使えるのは約3GB)と、黒のプレミアムセットの内臓メモリ32GB(約25GB)と比べると格段に落ちるが、外付けHDDで増設可能とのことなので、まぁ良いかなと。
 プレミアムセットにはWiiU本体を縦置きにするためのスタンドと、GamePad充電スタンド&ただのスタンドも付属しているが、そこら辺はべつに要らないやと妥協。

 プレミアムセットにしか付いてこないものとしては、2014年末まで有効な「ニンテンドーネットワークプレミアム」、「WiiU版ドラゴンクエストⅩ ベータテスト版」があるので、ここらが欲しい方は黒のプレミアムセットを買ってください。
 「ニンテンドーネットワークプレミアム」とは、ダウンロードソフトや追加コンテンツを買うと貰えるポイントで、ニンテンドーeショップで使えるニンテンドープリペイド番号に交換可能。
 このニンテンドープリペイドはWiiUニンテンドーeショップ、ニンテンドー3DSニンテンドーeショップ、Wiiショッピングチャンネル、ニンテンドーDSiショップで使えるので、物理ディスクではなくダウンロード版をメインにしたい人には嬉しい仕様。



Theme:Wii U | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

3DS『ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮~ 体験版』感想:★★☆☆☆

2012.11.20 Tue


 画像は体験版。
 公式サイトはコチラ→ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~
 23日金曜日に発売予定。現在、予約受け付け中。
 ポケモンセンターでパッケージ版を予約すると、特製クリアファイルが特典で付いてくる。が、定価販売。

ポケモン不思議のダンジョン ~マグナゲートと∞迷宮(むげんだいめいきゅう)~


 体験版は10回の制限付きながら、プレイ出来るメインストーリー部分自体は小一時間もあれば終わる長さなので、問題はない。
 が、メインをクリアすると解禁される∞迷宮の方は何度でも遊べるようなので、心ゆくまで堪能したい方はお気を付けください。
 体験版のセーブデータは、製品版にも引き継ぎ可能。


 本作はタイトルからも分かる通り、「不思議のダンジョン」シリーズの1作。
 「ポケモン+不思議のダンジョン」シリーズとしては、通算3作目らしいが、私はどれもプレイしたことがない。
 今回、広告動画が非常に良い出来映えだったので興味を持ってプレイしてみたが、要するにシュミレーションRPGの一種。
 CMと違い、声はついていない。

 最初の設定ではSRPGにお決まりのマス目が見えない上に、敵の姿も見当たらないためにARPGかと思い込んでしまったが、こちらが1アクションすれば敵側も1アクション起こすという極普通のターン制バトル。
 ただ先も言ったように、マップがどれも広く、更に入る度に地形が変わるために、敵の位置と味方の位置を把握し最初の一手からコントロールして理論責めでクリアするのは難しく、敵が近くに来てからが勝負となる。
 ただ時間制限は存在しないため、じっくり考えることも可能。



Theme:ポケットモンスター | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

ピカチュウ様のためならえーんやこーら:その他色々

2012.11.07 Wed


まん丸なお目々が可愛いでしょう?


 3DSLLには4GBのSDHCが付いてくる。それはピカチュウバージョンも同じ。
 その内にもっと容量の大きなSDカードに乗り換える日が来るだろうし、それに3DSで撮った写真のバックアップが取りたいからと、前もって買って置いたのがカードリーダ。

 一応は買う前に、3DSのネットブラウザからメールに添付なり何なりで写真をパソコンに送れるんじゃないかと試してみたのだが、どうにも上手くいかなかった。
 ちゃんと出来てる人もいるようだから、方法が間違っていた気がしなくもない。
 でもまぁ、3DSのブラウザはお世辞にも軽いとは言えない代物なので、リーダを使う方がストレスがなくて良いだろうとの判断もある。

要するにこういうこと


 SDHCが読めればそれで良かったのだが、ネタ成分に釣られてなにやら色々なメディアに対応しているリーダを購入してしまった。
 近所のコジマで800円くらいだった。Amazonでも同じ程度か。

ELECOM メモリリーダライタ ケーブル一体型 SDXC対応 SD+MS対応 ホワイトFACE MR-C22WHF1 ELECOM USBHUB2.0/スリム/バスパワー/4ポート/0.07m/ブラック顔 U2H-SL4BF1BK


 白と黒のカラー展開があるようだ。パステルカラーも見た気がするが、あれは違うメーカーのだったかな?
 この巫山戯た顔文字のようなデザインが割と気に入っているのだが、ふと「カードリーダ買うの何回目だろう」と考え出すとやや凹む。どの時空に消えていったんだろう、歴代のリーダたち。

 バックアップ用に買ったものの、3DSには電源を切る機会がほぼなく、従ってSDメモリを抜く機会もほぼなく休眠状態だったこのネタ顔のカードリーダに、今日ようやく出番が。
 それと言うのも、このゲームのため。



Theme:ポケモン | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

BDFFとFEZがコラボ:その他色々

2012.10.28 Sun


 ゲームポットが運営するネットゲーム『ファンタジーアース ゼロ』(以下FEZ)から、『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』(以下BDFF)とコラボするからヨロシクね、とのメールが届いたのが月曜日。
 BDFF購入者にはFEZ内で使える装備が貰えるシリアルナンバーが配布されると書いてあったが、どうやって受け取るのか良く分からないので放置していた。

 とりあえず、FEZにアニエスがNPCとして登場しているらしいので、会いに行く。

大きいアニエスさん


 右側がアニエス、その左手前にいるのは私のキャラクター。
 分かりにくいのでスクショの一部分を切り取ったものを載せているが、画像クリックでフルのスクショ画面を表示。この仕様はこの記事全ての画像に適応。

 アニエスに関しては、あぁ、うん、頑張ったんじゃないかな、FEZのグラフィックの割には。ちょっと大人になったらこんな感じになるのかもしれない。
 ミニキャラの状態では気にならないロングスカードが凄い気になる。重そうだ。



Theme:ゲームプレイ日記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その5:ブカブカなブラボービキニ

2012.10.20 Sat



みんな私を置いていってしまう


 今日も今日とて、極悪巫女ご一行様はご旅行中。
 『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』プレイを開始してから7日目のプレイメモ……の前に、スクエニメンバーサイト内BDFF特設サイトを覗いたら、開催中の「ブレイブリークエスト」のクエストに追加が発表されていた。
 クエスト1、2ともにあっさりクリアされてしまったからだろう、追加はクエスト2に行われ、内容は「ノルエンデ村の人口を全プレイヤーの総計で250万人以上にしよう!」というもの。
 ちなみに19日更新の時点では約197万人。


 私のノルエンデ村の復興は終了したものの、日々3DSを持ち歩いているだけで、一日2人くらいとはBDFFですれ違える。
 そんなわけで、既に村人は60人に。
 しかも威力9999の技を配信してくれている人とすれ違え、ほくほくする。困ったら使おうっと。
 私の配信している技も、誰かにほくほくして貰えていると嬉しいな。9999はほど遠いけどさ。



Theme:ゲームプレイ日記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

3DS『BRAVELY DEFAULT FLYING FAIRY』メモ その4:コンビニと雑誌とゲームと

2012.10.20 Sat


 『ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー』のせいで、いつ以来か分からないレベルで久しぶりに買ってしまった。

週刊ファミ通 2012年11月1日号


 週刊ファミ通を……。
 ファミ通はコンビニで買う物だとばかり思っていたのに、近所のコンビニ全滅だったんですけど。本屋で見つけられたから良かったけどさ。
 ファミ通をン年ぶりに買った理由は、付録のダウンロードコンテンツが欲しかったから。封入されているコードを登録することで、フォックステイルが入手出来る。
 素早さも上がる斧とのことだが、トマホークを既に持っているせいで特に出番なく終わりそう……。
 何のために雑誌を買ったんだ、私。
 ちなみにこの封入特典は袋とじの中にコードが記されているので、立ち読みでは入手不可。買ってね!とファミ通さんが言ってました。

 BDFF関連では他に第二章の攻略情報が6ページほど。開発者へのインタビューも見開きで掲載されているので、お好きな方はどうぞ。



Theme:日記・雑記 | Genre:ゲーム |
Category:ゲーム感想その他 | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |