RSS|archives|admin


スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

某文庫っぽいスマホカバー

2016.05.22 Sun

某文庫っぽいスマホカバー


 見た瞬間に欲しくなってしまったのがこのスマホカバー。
 ちなみに私のはiPhone6plusなので、文庫よりも新書っぽい縦横比になってしまってしまい、あんまり某文庫っぽく見えないという悲しさ。

 他にもそれっぽいスマホカバーが存在する。



スポンサーサイト
Theme:本に関すること | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

Kindleデバイスは買いたくないが、Kindle本は買いたいんだ

2014.05.09 Fri


 と、タイトル通りの話。




 AmazonではKindle Fire HDX7を最大22%オフにしてくれるキャンペーン中。一応は今月末までとなっているが、また延長されそうな気がしている。
 キャンペーン中とは言えど、やっぱりお高い。そして私はハードとしてのKindleにはあまりそそられない。

 無料でKindle本を読めるアプリはないの? と思って調べてみたら、普通にあった。


Theme:読書メモ | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

『新編バベルの図書館』購読者特典が届いたよ:本の周辺

2014.02.12 Wed

国書刊行会から届いたよ


 国書刊行会さんから、ゆうメールが届いた。……微妙に私の名前間違えてますわよ、国書刊行会さん。
 新編バベルの図書館の購入特典と書かれていた。
 1月末まで請求可能とあったのを、1月31日に投函したので駄目かと思っていたが、届けてくれたようだ。ありがとう国書刊行会さん。


『バベルの図書館を読む』


 中から出てきたのは、『バベルの図書館を読む』。
 新編ではなく旧編のデザインを踏まえたらしく、縦長。測ってみたところ、横11.5cm縦21cmだった。


Theme:本に関すること | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

「ナイトランド叢書」への道

2014.01.09 Thu

 雑誌「ナイトランド」から、単行本シリーズ「ナイトランド叢書」が創刊されるのだそうだ。
ナイトランド 6号 (夏2013)
 「そ、叢書! ぶっちゃけ、それ儲かるの? 大丈夫なの?」と余計な心配を抱いたところ、叢書創刊のお知らせページで既に手が打たれていた。
 この叢書、予約が1,000集まらないと刊行されません。そして限定2,000部だそうだ。
 つまり、最悪でも半分は捌ける計算。これなら損しな……いのか?


 刊行予定は以下。
 タイトルから公式ページに飛べます。予約申し込みも、そちらのページから。


Theme:読書メモ | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

作った素材のメモ

2013.12.31 Tue


 「ソログープ日本語翻訳作品一覧 その1」他のソログープまとめ記事で使った素材と、作ったものの使わなかった素材を、折角だからご紹介。
 全ての元は「亡き王女のための研究室」サイト様。
 元のサイト様の姿勢を受け継いで、利用・加工はご自由に。



大きい
border-001-001.jpg



小さい




Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

依頼していた複写が届いたのだ その9:日本近代文学館

2013.08.13 Tue


 届いたのは随分前なのに、すっかり書くのを忘れていた。

レターパックライト


 大口な日本近代文学館さんからでした。

 公立でも国立でもないせいか、複写料金はお高め。ただ会員だとお安くなる。
 個人で今年度の維持会員になってみたのだが、今回のこの遠隔複写依頼だけで8割くらい元が取れた計算になっていたりする。
 会報も届くしね。



Theme:読書メモ | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

角川文庫のハッケンくん名作大漁ストラップと、集英社文庫のナツイチ限定特製ブックカバー:フェアメモ

2013.07.15 Mon


 タイトル通りの話。
 知り合いから角川文庫のストラップと集英社文庫のブックカバーを貰ったので、私が貰ったものと合わせてメモ。

 まずはストラップから。
 パッケージが去年と変わらないような……、ああ、緑一色の無地だったのが旭日旗的な柄が入ったか。

ハッケンくんの名作大漁ストラップが2袋


 中身はと言うと、



Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

2013年夏の文庫フェアまとめ

2013.07.09 Tue


 「集英社文庫の夏の文庫フェア2013年」を書いている途中で、集英社・角川・新潮社3社の夏文庫フェアの対象本に被りがあることに気が付いたので、まとめてみた。
 ついでに、今年のこの3社のフェア全てに作品が収録された作家も調べた。


1) 3社の文庫フェア全ての対象となっているもの
 左から集英社文庫版、角川文庫版、新潮文庫版。

 ・夏目漱石 『こころ』

こころ (集英社文庫) こゝろ (角川文庫) こころ (新潮文庫)


 ・太宰治 『人間失格』
 角川文庫版は「桜桃」も収録している。

人間失格 (集英社文庫) 人間失格・桜桃 (角川文庫) 人間失格 (新潮文庫 (た-2-5))




Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

依頼していた複写が届いたのだ その8:関西大学

2013.07.01 Mon




 関西大学の図書館に出していた複写依頼が届いた。
 とは言っても関大図書館は一般からの問い合わせはお断りしているので、大阪府立中央図書館を介して依頼していたので、府立中央に取りに行ったんですけどね。



Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |

依頼していた複写が届いたのだ その7:国立国会図書館(3回目)

2013.06.29 Sat




 と言うわけで三回目の国会図書館でした。今回も勿論ソログープの短篇の複写を依頼しております。
 たぶん今回で最後だと思うんだ。最後になると良いと思うんだ。



Theme: | Genre:本・雑誌 |
Category:本にまつわるエトセトラ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |