RSS|archives|admin


スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

『鉱物(書物の王国・6)』感想:★★★☆☆

2011.06.23 Thu
鉱物 (書物の王国)
鉱物 (書物の王国)アンドレ ブルトン

国書刊行会 1997-12
売り上げランキング : 618327


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




 各巻異なるテーマを掲げ、そのテーマに沿う物語、詩、エッセイなどを収録するシリーズ「書物の王国」から今回は6巻『鉱物』を。


 収録作品は以下の36作。
・「石の夢」 澁澤龍彦
・「貝の火」 宮沢賢治
・「水晶物語」 稲垣足穂
・「異石」 杜光庭『録異記』、岡本綺堂・訳
・「石髄の話」 葛洪『神仙伝』、飯塚朗・訳
・「狐の珠」 戴孚『広異記』、前野直彬・訳
・「石を愛する男」 蒲松齢『聊斎志異』、増田渉・訳
・「巡礼のひとりごと」 ヴォルケル、栗栖継・訳
・「石の女」 ピエール・ド・マンディアルグ、生田耕作・訳
・「食べる石」 種村季弘
・「産む石」 種村季弘
・「石中蟄龍の事」 根岸鎮衛『耳嚢』、須永朝彦・訳
・「懐中へ入った石」 『梅翁随筆』、須永朝彦・訳
・「動く石」 柴田宵曲
・「室の中を歩く石」 田中貢太郎
・「サファイア」 寺山修司
・「水晶の卵」 ウェルズ、小野寺健・訳
・「博物誌より」 プリニウス、佐藤弓生・訳
・「フィシオログスより」 作者不詳、梶田昭・役
・「雲根志より」 木内石亭、須永朝彦・訳
・「鉱石倶楽部より」 長野まゆみ
・「白描・白描以後より」 明石海人
・「青色夢硝子」 加藤幹也
・「馬鹿石、泥石」 サンド、篠田知和基・訳
・「妖気噴く石」 石上堅
・「クマルビの神話」 矢島文夫
・「岩」 オマハ族の歌、金関寿夫・訳
・「石の花」 日野啓三
・「石の言語」 ブルトン、巖谷國士・訳
・「鍾乳石」 ガスカール、有田忠郎・訳
・「黄銅鉱と化した自分」 池澤夏樹
・「断片・続断片より」 ノヴァーリス、飯田安・訳
・「石」 西條八十
・「ファルンの鉱山」 ホフマン、種村季弘・訳
・「山の親方」 バジョーフ、佐野朝子・訳
・「青晶楽」 塚本邦雄
 責任編者は高原英理。

 長いので折りたたみ。



スポンサーサイト
Theme:読んだ本。 | Genre:本・雑誌 |
Category:星3つ:★★★☆☆ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |