RSS|archives|admin


スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

『人形(書物の王国・7)』感想:★★★★☆

2011.09.04 Sun
人形 (書物の王国)
人形 (書物の王国)種村 季弘 エルンスト・テーオドア・アマデーウス

国書刊行会 1997-12
売り上げランキング : 500707


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


  テーマに沿った小説、詩、エッセイを集めるシリーズ「書物の王国」から、今回は『人形』を。
 前に読んだ『吸血鬼』は今も昔も人気のテーマだけれど、それに比べて人形はどうかなーと思っていたのだが、不要な心配だったようだ。


 責任編集者は服部正。収録作品は以下。

・「人形幻想」 種村季弘
・「蒲団の国」 スティーヴンソン、水谷まさる・訳
・「クルミ割り人形とネズミの王様」 ホフマン、前川道介・訳
・「しっかり者の錫の兵隊」 アンデルセン、大畑末吉・訳
・「マルスリーヌ」 レニエ、志村信英・訳
・「彫像の呪い」 ハーディ、高畠文夫・訳
・「代書人」 ゲルドロード、酒井三喜・訳
・「女王人形」 フエンテス、木村榮一・訳
・「人形つくり」 北原白秋
・「泥人形の兄」 紀昀『閲微草堂筆記』、武田武彦・訳
・「人形奇聞」 高古堂主人『新説百物語』、須永朝彦・訳
・「承久二年五月の夢」 明恵上人『明恵上人夢日記』、服部正・訳
・「人形つかい」 日影丈吉
・「雛がたり」 泉鏡花
・「人形」 江戸川乱歩
・「ものいう人形」 柴田宵曲
・「マリオネット劇場について」 クライスト、佐藤恵三・訳
・「悪魔の創造」 澁澤龍彦

 全部で19作品収録。
 感想は続きを読む以下で。


スポンサーサイト
Theme:読書感想 | Genre:本・雑誌 |
Category:星4つ:★★★★☆ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |